バイナリーオプションで毎月1万円を投資する生活

ハイローオーストラリア安定しない時間帯について

ハイローオーストラリア、今回はレートグラフの振れ幅が安定しない時間帯について追及していきます。まずはこの画像を御覧下さい。

torihiki1 緩やかに上がった後に大体一定の振れ幅で上下している状態、その振れ幅が安定し始めてる相場で取引を開始してみる事にしました。この時間帯、市場が閉まる前後である今の時間帯は、振れ幅が安定しないというのが一般の見解です。実際どうなのかをこの取引を通して検証していきます。

ハイローオーストラリア安定しない時間帯なのか?

torihiki2 ハイローオーストラリアで一般に安定しない時間帯と言われるこの取引、その結果を述べていきましょう。これは最初のより少し時間が経った時のですが、今のところは大きな変動は無く、安定していると言える状態です。緩やかにローに行ってるので良い感じです。

torihiki3 取引終盤、ハイローの境界スレスレで移動しており、辛うじてローに留まってる状態ですね。変動が少ないのは良いのですが少しギリギリ過ぎて怖いです。果たしてこのままローの状態をキープ出来るのでしょうか?

torihiki4 何とか取引終了までローで踏ん張ってくれた様です。しかし、ここまでレートの振れ幅は殆ど乱れる事が無く、終始安定していましたね。一体どういう事なのでしょうか?

ハイローオーストラリア安定しない時間帯についてまとめ

ハイローオーストラリアの安定しない時間帯で取引をした筈なのですが、今回のレートの振れ幅は普通に安定していました。市場が閉まる前後の時間という事だったので、もしかしたら少し遅すぎたのかもしれません。どうやら実証するにはもう少し取引を重ねる必要があるようです。
ハイローオーストラリア安定しない時間帯について、今回はこれで終わります。変動の時間帯の検証は今後の取引でも引き続き行なっていこうと思いますので、次回の更新を楽しみにして頂けると幸いです。

私が使用するおすすめのバイナリーオプションサイトはコレだ!!
ハイローオーストラリア
口座開設無料(翌日から3営業日以内に開設可能)
初回デポジット金5000円からとなっています
取引コスト1000円から投資可能です
出金対応当日・又は翌営業日に出金可能
還元率ペイアウト200%です
その他無料で今すぐデモトレードが利用できます

ハイローオーストラリアは海外バイナリーオプション業者の中でも、人気の高い業者となり、海外の金融機関、ネッテラーとの提携が有ります。日本では、三井住友銀行、イオン銀行との提携を行っており、信頼ある取引環境がバッチリです。オーストラリアの金融機関である、ASICでのライセンスも保持している業者ですので、安心して取引を楽しめます

感想・コメントをお願いします

サブコンテンツ