初心者情報

ハイローオーストラリアの入金管理番号が分からない!解決方法を紹介

ハイロー入金管理番号
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、ハイローオーストラリアの管理番号について詳しく解説していくぞ。

ハイローオーストラリアは、国内・海外業者で一番利用者が多いバイナリーオプション業者。
銀行送金では、管理番号によって多くのユーザーを判別しています。
管理番号とは、ユーザーを特定する識別番号。
銀行送金では、管理番号がある場合、入力しなければいけません。
もし、入力し忘れると入金額が口座に反映しない可能性もあります。
しかし、管理番号がない人も多数いるでしょう。
この記事では、入金管理番号とは何か・確認方法と入力し忘れた時の対処法を紹介します。

ハイローオーストラリアの入金管理番号とは?

ハイローオーストラリアの管理番号とは、5桁の数字と3桁のカタカナを組み合わせた識別番号。

取引口座に銀行送金する際に必要で、管理番号は他人と被ることはありません。

銀行送金を利用する際、振込名義の末尾に管理番号を記入します。

また、管理番号は2019年6月より前に口座を開設した人のみに番号が表示されます。

それでは、管理番号の役割を見ていきましょう。

入金管理番号はなぜ必要なのか

弟子の鈴木
弟子の鈴木
そもそも何で入金管理番号は必要なんですか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
世界中にいるユーザーを番号で判別するためじゃよ

ハイローオーストラリアの資金管理は、ユーザーで銀行送金で集まったお金を1つの口座でまとめて受けとる仕組みです。

ハイローオーストラリアは、世界でも人気の高いバイナリーオプション業者。

そのため、管理番号がないと正確にユーザー情報を管理できないのです。

振込名義だけでユーザーの判別は困難です。
振込名義はすべてカタカナ記載。
使用者数が多い分、同姓同名の可能性も高いです。

そこで、識別番号を用いて正確にユーザーの資金管理をおこなっています。

さらに、管理番号は自動で振り分けられるため、自分で指定・設定は不可能です。

また、クレジットカードやビットコインでは、管理番号は使いません。

入金管理番号の確認方法

ハイローオーストラリアの管理番号を忘れてしまっても、すぐ確認できるのでご安心ください。

公式サイトにログイン。
マイページ内にある入金画面に移動します。
入金画面に中に「銀行振込」と記載があるボタンをクリック。
管理番号が画面に表示される。

管理番号は、使用頻度が少なく自分では決められた数字ではないため記憶しにくいため、ついつい番号を忘れがちです。

しかし、銀行送金する際に使う番号であるためメモをするか上記の方法で確認してみましょう。

入金管理番号の記載がない人がいるって本当?

先ほどお伝えした通り、2019年6月以降にハイローオーストラリア口座を開設した人には入金管理番号が付与されていません。

なぜなら、送金先の口座が専用口座から管理口座に変わったため、管理番号を入力せずとも簡単に銀行送金できます。

昔と今の銀行送金画面の違いは以下です。

旧画面
管理番号の記載
支店名がホンテン(051)
口座番号が統一

2019年6月以降の画面
管理番号がない
支店名が振込一号
口座番号が独自番号

現在は管理番号がありませんが、2019年6月より前から利用している人には管理番号があります。
変更前から利用している人は、メモしたり見直し方法を覚えたりしましょう。
また、管理番号の記入がなくとも、振込先情報の確認は必要です。
銀行送金をする際は、事前に口座情報をチェックしましょう。

入金管理番号の表示がない場合の対処法

銀行送金する際に、管理番号を入力します。
そのため、管理番号がなく戸惑う人もいるでしょう。
しかし、管理番号の有無は人によって異なります。
まだ、取引を始めたばかりの人には管理番号がありません。
お客様専用振込口座に適用している人は心配ないです。
では、管理番号がない場合に取るべき行動を紹介します。

現在は管理番号が不要

実は、管理番号がなくても問題ありません。
なぜなら、現在は管理番号が不要だからです。
管理番号がない人も、お客様専用振込口座が適用していれば銀行送金できます。
銀行送金をする際は、事前に自分の送金先となる銀行情報をチェックしましょう。
入出金・送金時に記載がある振込先に入金すれば問題ないです。

管理番号を使ったハイローオーストラリアの銀行入金の方法

2019年6月以降にハイローオーストラリアで取引を始めた人は不要ですが、銀行送金する際に管理番号の記入が必要な人も多いでしょう。

よくあるミスとして、管理番号を銀行送金する際に入力し忘れる人が多いです。
管理番号を入力しなかったら、取引口座に入金額が反映されない可能性があります。

しかし、管理番号の入力を銀行送金で忘れた際も安心してください。

ハイローオーストラリアのサポートに連絡をして、迅速に対応しましょう。
では、管理番号を入力し忘れた場合の対応方についてご紹介します。

銀行送金時に入金管理番号の入力を忘れたら?

銀行送金を利用する際に、管理番号を入力しないと、取引口座に入金額が反映されない可能性があります。
管理番号の入力忘れに気がついたら、サポートに問い合わせましょう。
ハイローオーストラリア側に、入金作業を自分がおこなったと分かればすぐに問題は解決します。
問い合わせでサポートの人に伝える情報は、以下6つです。

要件
銀行送金した金融機関
銀行送金時の振込名義
ユーザーID
入金作業をおこなった日時
自身の入金管理番号

ハイローオーストラリアのサポートへは電話かメールで問い合わせ可能。

電話の場合、聞かれた内容で口頭で伝えられますが、メールの場合はできるだけ細かい情報を記載しましょう。
解決までに、多少時間はかかりますが迅速に対処すれば問題ありません。
また、ハイローオーストラリアのサポート対応時間は平日の午前9時~午後5時です。
土日は、取引と同じくサポートも非対応。

そのため、土日にサポートセンターにメールしても翌営業日に対応されます。
サポートセンターへ連絡できたら、あとは入金額が取引口座に反映するのを待つだけです。

銀行送金した場合、入金額が取引口座に反映すると、口座開設時に登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

したがって、何度も取引口座を確認する必要はありません。
確認メールが届いたら、取引が可能です。

問い合わせ
ハイローオーストラリアへ問い合わせる方法【電話・メールの連絡先まとめ】 ハイローオーストラリアに口座を開設したばかりの時、入出金について疑問に感じる事がとても多いですよね。 どこに問い合...

本人名義以外の銀行からの入金でトラブル多発

ハイローオーストラリアでは、他人名義で口座開設・取引できません。
そのため、取引口座を開設した本人名義の銀行口座でないと入出金が不可能です。
ハイローオーストラリアには、いくつか守るべきルールがあります。
他人名義で口座開設・取引は禁止です。
もし、ルールを破ると口座凍結や強制解約になります。

口座凍結・強制解約になる主な原因は以下の通り。

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典:ハイローオーストラリア よくあるご質問

口座凍結すると、取引や入金ができません。
また、場合によっては出金さえできなくなります。
強制解約も出金できず、新しい口座開設も不可能です。
たとえ、家族や友達、恋人でも他人名義で口座開設・取引すると処分の対象となります。
知らずに違反行為している場合もあるため、利用ルールをよく確認しましょう。

ハイローオーストラリアの入金方法

ハイローオーストラリアの入金方法は、銀行送金・クレジットカード送金・ビットコイン送金の3種類。

3種類の入金方法の特長は以下です。

銀行 クレカ BitCoin
最低入金額 10,000円 5,000円 5,000円
最高入金額 100万円 1回100万円 1日300万円 500万円
手数料 送金手数料のみ自己負担 無料 無料
反映時間 時間かかる 即日反映 30分~1時間
入金対応 国内銀行 Visa,MasterCard ウォレット

管理番号が必要なのは、銀行送金のみです。
おすすめの入金方法は、クレジットカードで最低入金額が5,000円と、銀行送金にくらべて低く設定されており、入金手数料も無料です。
口座への反映も早いため、すぐに取引したい人にとってクレジットカード入金は最適といえます。
クレジットカード送金の注意点としては、便利な反面使いすぎてしまい、資金管理を怠ると大きな損失に繋がる点。

そのため、便利な入金方法はクレジットカード送金、安心して取引できるのは銀行送金といえます。

まとめ:現在は管理番号不要で銀行送金可能

この記事のまとめ

2019年6月以前に口座開設した人のみ、管理番号がある
管理番号を入力し忘れたら、すぐにサポートセンターに連絡する
現在は、管理番号は不要

この記事では、管理番号とは何か・確認方法と入力し忘れた時の対処法を紹介しました。
ハイローオーストラリアは管理番号によって、ユーザーを判別していますが、現在は管理番号を入力せずとも銀行送金が可能。
もし、銀行送金を利用する際に管理番号を入力し忘れた場合はサポートに連絡しましょう。

ハイローオーストラリアは、利用者数が日本1多いバイナリーオプション業者。
サポート面がしっかりしており安心して取引できます。
また、取引を体験できるデモ取引は無料で利用可能なためバイナリーオプション初心者は、デモ取引から始めてみましょう。

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/