初心者

ハイローオーストラリアは楽天カード・楽天銀行が使えない?対処法を解説

ハイロー楽天カード
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、ハイローオーストラリアで楽天カードが使えない点について詳しく解説していくぞ。

楽天カードでハイローオーストラリアに入金しようとして、使えずに困った経験はありますか。

実は、楽天カードは送金制限がかかっており、ハイローオーストラリアを含む海外バイナリーオプション業者では利用できません。

入金することによる楽天ポイントの加算がないのは残念ですが、今回は、楽天カードがハイローオーストラリアで使えない理由や他に使えないクレジットカードについて詳しく解説します。

近い将来、楽天カードからの入金ができるようになるのか、可能性についても考察。

本記事を読めば、楽天カードや楽天銀行からの入出金について深く理解できるようになります。

ハイローオーストラリアは楽天カードは使えない

ハイローオーストラリアへの入金に、楽天カードが使用できません。

日本で人気が高く発行枚数の多い楽天カードがなぜ利用できないのでしょうか。

楽天カード入金ができない理由と背景を解説し、楽天が提供するおすすめサービスを説明していきます。

楽天カードがつかえなくなった理由

楽天カードとは、楽天カード株式会社(楽天グループ)が扱うクレジットカード。

2020年11月に会員数2,100万人を突破し、メインで使用するクレジットカードランキング1位を獲得するほどの人気を誇ります。

楽天カード

楽天カード、カード会員数が2,000万人を突破

– 2005年7月の発行開始から15年で達成 –

楽天カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天カード」)は、カード会員数が2020年6月に2,000万人を突破したことをお知らせします。2005年7月の「楽天カード」発行開始から15年での達成となりました。また、直近の5カ月間で、カード会員数が100万人増加しています。

出典:楽天グループ株式会社

楽天経済圏という言葉が生まれるほど、私たちの生活にかかせない楽天カードがハイローオーストラリアの入金に使えないのは困りますよね。

高い人気を誇る楽天カードが、なぜハイローオーストラリアで使えないのでしょうか。

それは、楽天カードに送金制限がかけられているためです。

2014年に楽天銀行より無登録の金融商品取引業者等への送金、すなわち海外バイナリーオプション業者への送金制限が案内されました。

【海外送金】無登録の金融商品取引業者等への送金の取扱について

2014年6月13日

当行の海外送金サービスでは、無登録で金融商品取引業を行っているとして、金融庁(財務局)が警告書の発出を行った業者等への送金は取扱いできません。

無登録の金融商品取引業者等への送金と判断しました場合、資金を返却する、あるいは、没収する場合があります。

また、無登録の金融商品取引業者等への送金を目的にした、法人企業さま・個人さまからの海外送金の利用申込はお断りいたしております。あらかじめご了承ください。

海外送金のお取引の際には十分ご注意ください。

出典:楽天

ハイローオーストラリアは日本の金融庁の認可を受けていないため、上記無登録の金融商品取引業者に該当。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
ハイローオーストラリアは金融庁未登録の業者なので違法なんですか?

ハイロー仙人
ハイロー仙人
あえて金融庁の認可を受けていないだけで違法ではないんじゃよ。

ハイローオーストラリアだけでなく、海外バイナリーオプション業者は日本の金融庁に未登録の金融商品取引業者に該当します。

よって、全ての海外バイナリーオプション業者の入金には楽天カードは使えないということですね。

楽天MT4は利用可能

弟子の鈴木
弟子の鈴木
楽天カード入金はNGでも楽天MT4は使用可能ですか?

ハイロー仙人
ハイロー仙人
ツールの使用はOKなので楽天MT4は使えるぞ。

MT4(相場の分析やデータ参照などをおこなうツール)は勝率アップの手助けをしてくれるため、ハイロー取引する際にとても便利なツールです。

ただし、楽天MT4はハイローオーストラリアのチャートとズレが生じやすいのが、大きなデメリット。(チャートの配信業者の関係が原因)

チャートがずれた場合、エントリーや決済のタイミングなどで不都合が生じ、不利なトレードになる可能性が非常に高いためです。

FXCM社とレバレート社を推奨する方も多いですが、よりおすすめなMT4はXMです。

XMはFXCM社やレバレート社よりもチャートのズレが少なく、日本人のトレードスタイルに合った機能が充実しているためです。

バイナリーオプションの上級者や専業の方からの支持も高いため、XMは非常におすすめですよ。

楽天銀行は利用できる

楽天カードによる送金は不可でも、楽天銀行からの振り込みや楽天銀行宛に出金するのは可能です。

クレジットカードからの送金ではなく、銀行口座からの振込作業に該当するためです。

楽天カードの引き落とし口座は楽天銀行を指定している方がほとんどのため、楽天銀行からハイローオーストラリアへ入出金ができるのは助かりますよね。

また、楽天銀行はインターネットバンキングのため、大手銀行のように窓口やATMに行かずとも手軽に送金できるのが特徴です。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
楽天銀行のランクによって振込手数料が無料になるのもうれしいしお得じゃな

メインバンクとして楽天銀行を利用されている方には朗報ですね。

楽天カードが使えない場合の3つの対処方法

ハイロ―オーストラリアで楽天カードが使えない場合の対処方法を、3つにまとめました。
ぜひご参考にしてください。

別のクレジットカードを利用する

まず1つ目の対処法は楽天カード以外のクレジットカードの利用です。

(ハイローオーストラリアの入金に使えるクレジットカードと使えないクレジットカードについては後述します。)

ハイローオーストラリアでは、Visa・JCBのクレジットカードを利用できます。

プリペイド・デビットカードやSMBC系列の一部カードは利用できません。

Masterカードは2020年の2月頃から一時的に利用できない状態が続いていますが、以降、公式の発表がないため現在は利用可能。

また、他人名義のクレジットカードの登録やキャッシングなどがある場合、口座凍結の対象になるので、注意しましょう。

必ず、本人名義・常識の範囲内の使い方をしたクレジットカードを登録してください。

ハイローオーストラリアでクレジットカード入金できない場合に参考になる内容は以下の記事です。

ハイローオーストラリアでクレジットカード入金ができない原因 ハイローオーストラリアの取引口座へクレジットカードを利用しての入金ができない場合があります。 お金が動くことなので、原...

銀行振込を利用する

ハイローオーストラリアへの入金は、クレジットカード以外にも、銀行振込を利用できます。

楽天カード以外にクレジットカードを所持していない方や、セキュリティー面に不安を感じる方は、銀行振込の利用がおすすめ。

しかし、入金申請からハイローオーストラリアの口座に反映されるまで要するのがデメリットです。

入金手続きをスムーズにしたい方や、すぐに取引したい方はクレジットカードを利用してください。

銀行振込はクレジットカードと同様に、本人名義の口座を登録して、口座凍結を避けましょう。

ハイローオーストラリアへの入金についての詳しい内容はこちら。

ハイロー入金方法
ハイローオーストラリアの入金方法3つ・反映時間・入金できない場合の対処法ハイローオーストラリアの入金方法は3つから選択でき、それぞれ手数料や入金反映時間が異なります。入金できないエラーに遭遇した場合の対処法や実際の入金手順を画像付きで解説。自分に合った入金方法でハイローオーストラリア取引を開始しましょう。...

ビットコイン入金を利用する

クレジットカードや銀行振込以外にも、ビットコイン入金の方法があります。

ビットコインのウォレットによりますが、約30~1時間以内にハイローオーストラリアの口座に入金額が反映されます。

普段から仮想通貨を取引・利用している方は、クレジットカードや口座を準備する必要がないため、とても便利な方法ですね。

ハイローオーストラリアの入金はクレジットカードがおすすめ

銀行振込やビットコインなどの入金方法を紹介しましたが、最もおすすめな方法はクレジットカードの利用。

銀行振込やビットコインよりも制限がなく、利用しやすいためです。

例えば、銀行振込の場合、正午以降の入金は翌日以降の通常営業日に反映されます。

入金申請してから口座に反映されるまでの間、入金額を使って取引できないので、不都合に感じる方も少なくありません。

対してクレジットカードの場合、入金した瞬間に反映されるため、スピーディーに取引できます。

「入金が反映するまで待っていたら、エントリータイミングを逃してしまった・・・」といった不運な状況を避けられますね。

また、土日に入金できるため、平日は忙しい会社員トレーダーの方は、より効率的に時間を使えますね。

利便性を重視したい方は、クレジットカードでハイローオーストラリアへ入金するのがおすすめですよ。

ハイローオーストラリアで使えるクレジットカード

ハイローオーストラリアで使えるクレジットカードを紹介します。
利用できるクレジットカードを持っているかどうか、ぜひお手元のクレジットカードをチェックしてください。

利用可能なクレジットカード

Visa・JCBクレジットカードは利用可能です。
社会人の多くの方が所持しており、普段からショッピングやローンの支払いなどで利用している方も多いのではないでしょうか。
特に最近では、年会費無料やポイント還元率が高いクレジットカードが人気ですので、新しく作ってみてはいかがでしょうか。
ハイローオーストラリアに限らず、Visa・JCBカードはさまざまなシーンで利用できるので、とてもおすすめですよ。

楽天カード以外に使えないクレジットカード

楽天カード以外に使えないクレジットカードは、以下の通りです。

楽天カード全般

デビットカード(Visaデビットなど)

プリペイドカード(バンドルカードなど)

3Dセキュア非対応カード

SMBC系列の一部カード

American Express

ダイナースクラブ

銀聯(ぎんれん)カード

Discover Card

Masterカード(一時的な利用停止)

近年人気のデビットカードやSMBC系列の一部のクレジットカードや、3Dセキュア非対応カードは安全性に懸念が残るため使用不可。

Masterカードは2020年2月から利用できない状態が続いており、利用再開できるタイミングは詳しくわかっていません。

ハイローオーストラリアでMasterカードを利用したい方も、現状では、VisaやJCBクレジットを利用するほうがスムーズです。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
Visa・JCBが安心ですよ!

 

まとめ

この記事のまとめ

ハイローオーストラリアで楽天カードは使えないが、楽天銀行なら利用できる
入金方法は、クレジットカード、銀行振込、ビットコインの3種類
入金の反映スピードや利便性の高さから、クレジットカードの利用がおすすめ

楽天カードを中心に、ハイローオーストラリアの入金方法を解説しましたが、いかがでしょうか。
楽天カードは対象外ですが、楽天銀行なら使用できます。
1番おすすめの方法はクレジットカードからの入金ですので、ぜひ、自分が愛用しているクレジットカードを使用してみてはいかがでしょうか。

国内外のバイナリーオプション業者の中でも、ハイローオーストラリアの利用者数はトップクラスを誇ります。

また、操作性や取引の自由度の高さから、多くの日本人ユーザーが存在します。
電話での問い合わせが日本語でできるため、バイナリーオプション初心者の方も安心して利用できますね。

バイナリーオプション初心者~上級者問わず、多くの層がハイロ―オーストラリアを利用しているため、ぜひ、ハイロ―オーストラリアでトレードしてみてはいかがでしょうか。

ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/