初心者

【海外/国内】バイナリーオプション業者選びをミスって利益に大打撃

バイナリー国内・海外
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、国内と海外バイナリーオプションの違いについて詳しく解説していくぞ。

バイナリーオプションは国内と海外業者、何が違ってどちらが稼ぎやすいのか?

バイナリーオプションを始める時に、まず始めにぶつかる壁ですよね。

実際、バイナリーオプションでの稼ぎやすさは業者選びがかなり重要。

そのため、今回は国内と海外のバイナリーオプション業者の違いを徹底解説しました。

メリットやデメリットのみならず、稼ぎやすいおすすめ業者も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

バイナリーオプションで稼ぐには【業者選び】が重要なワケ

バイナリーオプションで稼ぐ場合、業者選びが非常に重要。
なぜなら、一人一人にぴったりな業者は異なるうえ、今後の勝率を大きく左右するためです。
例えば、国内業者は安全性が十分ですが、取引回数といった取引の自由度は、海外業者に劣ります。
重要な項目を比較しながら、国内業者と海外業者の違いを徹底解説するので、ぜひご覧ください。
特に、「バイナリーオプションでがっつり稼ぎたい!」と思っている方は、必見ですよ。

バイナリーオプション業者の海外と国内の違い

国内と海外のバイナリーオプション業者の違いを一覧表にまとめました。

海外 国内
判定時間 平日24時間 平日24時間
ペイアウト率 1.6倍~2.4倍 1倍~20倍
1日の取引回数 上限なし 12回まで
通貨ペア 10通貨以下 10通貨以下
最低取引額 1,000円~ 50~999円
最高取引額 50,000~200,000円 無制限
税金 総合課税 20.315%

海外と国内の違い①:取引の仕組み

バイナリーオプションはある判定時刻のレートよりも、値段が上がるか下がるかを予想する投資です。

そして、海外と国内のバイナリーオプション業者によって、取引の仕組みが異なります。

国内→決められた時間内(2時間周期)に上がるor下がるかどうかを予想
海外→30秒、60秒、2分、5分、15分後、1時間、2時間、1日と、エントリーしてから判定する時間を自ら選択

判定時刻が決まっている国内業者に対し、海外業者は判定時刻を自ら選択できるのが大きなメリットです。
自分の好きなタイミング・勝ちやすい相場などに直面した際、スムーズに取引できるためです。

海外と国内の違い②:判定時間

海外と国内のバイナリーオプション業者は判定時刻が違います。

国内業者の判定時間は2時間ごとに決まっていますが、海外バイナリーオプションは、判定時間を決められるのがメリット。

例えば、エントリーしてからの判定時刻は、30秒・60秒・1分~1時間・2時間などの時間幅で設定できます。

海外バイナリーオプション業者は基本的にいつでもエントリーできるので、勝率が高い相場でエントリーするのも可能です。

対して、国内バイナリーオプションは判定時間まではいつでもエントリーできますが、判定時間の数分前にエントリーすると、ペイアウト率が1.1倍になり、ほぼ利益になりません。

1日24時間÷1回の判定時間が2時間=1日に12回の取引しかできないうえ、判定時間が決まっていると好きなタイミングでエントリーできないので、勝率が低くなる可能性もあります。

海外と国内の違い③:ペイアウト率が固定か変動か

海外業者はレートが変動した場合でも、ペイアウト率は固定されています。
例えば、ペイアウト率が2倍の場合、勝てば2倍の払い戻しがおこなわれ、負ければ0円です。
なので、0.5銭といった1円よりも小さい金額で、変動するケースがありません。

対して、国内業者の場合は、勝率の難易度によってペイアウト率が変動します。
判定時間の予想レートと現在のレートの価格差によって、購入価格が変わるためです。

価格差が大きい場合、難易度が高いため安く購入できるため、ペイアウト率が高く設定。
価格差が小さい場合は、逆の現象が起きます。

初心者の場合は、ペイアウト率が固定の海外業者の方が、計算といった作業する手間が省けるので、海外業者がおすすめですよ。

海外と国内の違い④:1日の取引回数の上限

海外業者と国内業者では、1日の取引回数に違いがあります。
海外業者は取引の自由度を大切にしているため、1日の取引回数は無制限です。
対して国内業者は、安全性を最優先にしているため、1日に12回しか取引できません。

・バイナリーオプションでたくさん稼ぎたい
・少額でもいいから、トレード経験を積みたい

など、バイナリーオプションに積極的にチャレンジしたい方は、海外業者の利用をおすすめします。

海外と国内の違い⑤:取引可能な通貨ペアの種類と数

海外業者が取引可能な通貨ペアは5~20種類あり、とても多いのが特徴です。

さらに、金や銀、外国株や仮想通貨などのCFD商品(為替レート以外をトレード対象)を、バイナリーオプションで取引できます。

ただし、CFD商品を扱える業者は一部なので、注意しましょう。

対して、国内業者が取引可能な通貨ペアは4~7通貨ペアで、ドルやユーロなど、メジャーな海外通貨のみの取引ができます。

海外と国内の違い⑥:取引金額

バイナリーオプションの取引金額には下限があります。

国内業者→50~999円
海外業者→1000円

国内業者は最低50円から取引でき、最低取引金額には幅があります。
しかし、海外業者は最低1000円から取引ができないため、国内業者よりも高いのがデメリット。
「不安だから小額から投資したい」といった方は、国内業者から始めるのがおすすめですよ。

海外と国内の違い⑦:利益に対する税金

海外と国内のバイナリーオプションは、利益に対する税率が異なります。

最大55%の税率がかかる海外業者に対し、国内業者は最大約20%と非常にお得です。

海外バイナリーオプション業者のメリット・デメリット

海外業者のメリット・デメリットを紹介します。
海外業者はバイナリーオプションを楽しむ際、取引の自由度を強く求める方におすすめです。

メリット

取引回数の制限がなく、稼ぎやすい
判定時間を自由に決められるため、値幅を予測する必要がない(値動きの予測で完結)
取引可能な銘柄が多く、取引の自由度が高い

海外業者のメリットは取引の自由度の高さです。
ギャンブル性の高さから、取引回数に強い制限をかけている国内業者とは違い、好きなタイミング・回数の取引が可能なためです。

「これからバイナリーオプションで、本格的に稼ぎたい!」といった方には、海外業者をおすすめします。

デメリット

国内と比較すると、安全面に劣る
一部の業者では、出金手数料が必要
税金の枠組みが総合課税になるため、損益通算ができない

国内業者とは異なり、海外業者は海外の法律によって運営しているため、日本の金融庁の認可を受けていません。
稀にある出金時のトラブルといったように、国内業者よりも安全性が低い傾向にあります。
しかし、ハイローオーストラリアのような一部の優良な海外業者は、外国の法律に基づいて運営しています。

国内バイナリーオプション業者のメリット・デメリット

国内業者のメリット・デメリットを紹介します。
国内業者はバイナリーオプションを楽しむ際、安全性を強く求めている方におすすめです。

メリット

日本の業者なので、非常に安全な取引が可能
税金の枠組みが申告分離課税になるため、損益通算ができる
お金は厳重、安全に管理されている

国内業者は金融庁の認可を受けているため、安全な取引を楽しめるのが特徴。
信託保全が義務化されているので、例え業者が破綻した場合でも、資金の一部は返還されます。
また、申告分離課税扱い=損益通算ができるため、負け越している場合は税金面で優遇されるので、とてもお得ですよ。

「安全・安心した状態でバイナリーオプションしたい!」方におすすめです。

デメリット

1日に12回しか取引できない
値幅を予測する必要がある
取引できる銘柄が少なく、CFD商品(株式や仮想通貨などの商品)の取引ができない
口座開設する時間がかかる

国内業者は国が管理しているので、取引の自由度よりも安全性を優先しています。
なので、取引回数の制限や銘柄数の上限など、多くの制約があります。
また、口座開設時は投資に関する最低限の知識が必要で、テストに合格しないと口座開設できません。

金融庁が認めていない海外業者は詐欺で国内業者は安全なのか

「海外業者は金融庁が認めていないから、違法業者だ!」
「海外業者は危ないから、国内業者を利用した方がいいのかな・・・」
など、海外業者の安全性を不安に思う方が、多い傾向があります。
しかし、実は海外業者の安全性に心配は不要です。

海外バイナリーオプションは違法?

海外業者は日本の金融庁の認可を受けていませんが、違法業者ではありません。
実は、金融庁の認可を受けていない=違法業者とは限らず、海外業者は金融庁の認可を意図的に受けていないのです。
なぜなら、認可を受けると、国内業者のように取引回数や扱える銘柄の上限など、取引の自由度が制限されるから。
海外業者はバイナリーオプションの自由度を最優先しているため、意図的に金融庁の認可を受けないのです。
海外業者は外国の金融庁の認可を受けているため、安全性も高く、違法業者ではありません。
ただし、海外業者のなかには正式な登録を済ましていない違法業者も存在するため、海外業者を利用する際は、ユーザーが多く、メジャーな業者を選択しましょう。

リスクレベルは海外・国内業者とも大差なし

海外業者と国内業者のリスクレベルを比較すると、大きな差はありません。
例えば、ハイローオーストラリアといったメジャーの海外業者は外国の金融庁の認可を受けています。
対して日本は、すべての国内業者が金融庁から認可を受けた状態で、運営しており、安全性の高さは十分です。
ただし、名の知れていない一部の海外業者には、外国の金融庁の認可を受けていない業者が存在するため、注意が必要です。

国内業者→安全性が高い
海外業者→メジャーな業者の安全性は国内業者レベル

といった感覚を持ちましょう。

専業トレーダーが海外バイナリーオプションを選ぶ理由

多くの専業トレーダーが海外業者で取引する理由をまとめました。
バイナリーオプションで取引する際、重要な考え方につながるので、初心者の方もぜひご参考にしてください。

短期間でも稼ぎやすい収益性の高さ

海外業者は短時間の取引で稼ぎやすく、収益性が非常に高いのが特徴。
国内業者は1日に12回しか取引できませんが、海外業者は取引回数の上限がありません。

多くの取引を重ね、小さな勝利を重ねる
短期間で大きなリターンを獲得し、残りは堅実なトレード

など、戦術の幅が広がり、取引回数の上限がない海外業者の方が、専業トレーダーは長期的な視点で計画を立てやすいのがメリット。
また、海外業者のバイナリーオプションシステムはスキャルピング(数秒~数分単位のトレード)するのに向いています。
スピーディーに取引できる・収益性が高いなどの観点から、多くの専業トレーダーが海外業者を選択しているのです。

時間のコスパがいい投資のため

海外業者は時間のコスパがいい投資です。
なぜなら、初心者~上級者まで幅い層から多くの支持を得ているためです。

初心者→自由に取引ができるため、質の高いトレード経験が積める
中級者→多くの専業トレーダーが海外業者を利用するため、質の高い情報をゲットできる
上級者→収益性が高いため、バックテスト(検証)とテクニカル分析を重ね、収益を得続けている

株式投資やFXと同様に、バイナリーオプションは日々の勉強と実践練習が必要不可欠です。
なので、取引の自由度が非常に高い海外業者の利用は、コスパに優れた投資です。

結局、バイナリーオプション業者は海外・国内はどちらがおすすめ?

バイナリーオプションは海外業者がおすすめですが、ユーザーが優先する利用環境や稼ぎたい金額によって適した業者は異なります。

短期間でがっつり稼ぎたいなら海外

短期間で、がっつり稼ぎたい方には、海外業者の利用を強くおすすめします。
なぜなら、収益性が高く、実力のある専業トレーダーが海外業者を利用しているから。
取引回数の制限なし、取引銘柄の豊富さ、判定時間やエントリータイミングの自由度などの観点から、海外業者は国内業者を上回っています。
国内業者でも十分に稼げますが、取引の自由度が高い海外業者が稼ぎやすいのです。

しかし、一部の海外業者は、外国の金融庁の認可を受けていない違法業者。
違法業者を利用すると、思いがけないトラブルに巻き込まれる可能性があるので、注意しましょう。
海外業者で最もおすすめなのが、ハイローオーストラリアです。
多くのユーザーが利用し、他の業者と比較しても、非常に人気の高い業者です。
下記に公式サイトのリンクを添付するので、気になる方は、ぜひご覧ください。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

まとめ:無料で始められるデモ取引で自分との相性を確かめよう

この記事でわかること

国内業者は安全性が非常に高い分、ルールが厳しい
海外業者は最低限の安全面は問題ない分、非常に稼ぎやすい
長期的に稼ぎたい方は、海外業者の方が時間と労力のコスパがいい

国内業者と海外業者の違いをまとめましたが、いかがでしょうか。
大きく分類すると、国内業者→安全面・海外業者→稼ぎやすさの特徴に分かれます。
長期的に稼ぎたい方や大きな収入を得たい方は、海外業者の利用がおすすめ。
特に、海外業者のハイローオーストラリアは安全に利用できるうえ、バイナリーオプションを十分に楽しめる業者ですよ。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/