必勝攻略法

ハイローオーストラリアのチャートは使えない!誰も教えてくれない真実

ハイロー チャート
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、ハイローオーストラリアのチャートについて詳しく解説していくぞ。

バイナリーオプションや株などで大きな役割を担っているチャート。

日々のトレードにはチャートへの理解と分析が欠かせません。なかでも、ハイローオーストラリアのチャートを使っている方は、多くの疑問を持っているのではないでしょうか。

今回は、ハイローオーストラリアのチャートの見方や、チャートのズレの原因&対策を徹底解説。

多くのトレーダーから愛用されているMT4の導入方法も紹介するので、勝率アップに役立ててください。

本記事を読めば、ハイローオーストラリアの初心者がつまずきがちなチャートの悩みが解消し、快適なトレード環境が期待できます。

いずれもシンプルな仕組みなので、ぜひご参考にしてください。

ハイローオーストラリアのチャートが使い物にならない件

「ハイローオーストラリアのチャートは使い物にならない!」、「判定レートが操作されている!」など、チャートに関するマイナスな口コミが多いですよね。

以下にチャートと判定レートの真偽を詳しく解説しました。

判定レート操作疑惑の真相

「ハイローオーストラリアは判定レートを故意に操作している!」といった疑惑が、ネット上で飛び交っています。

しかし、ハイローオーストラリアが判定レートを操作している可能性は、極めて低いでしょう。
なぜなら、ハイローオーストラリアの公式サイトが、実際の判定レートを公開しているためです。

判定レートを15分単位で見られるので、故意に判定レートを操作している可能性は非常に低いのです。

また、公式サイトの質問ページでは、レートの決定を以下のように記述。

判定レートはどのように決まるのですか?

判定レートは第三者のFXCMPro(外国為替)とFXCM UK(株価指数)の配信レートがそのまま採用されています。 従って、当社は判定レートの決定に関して一切関与していません。

出典:ハイローオーストラリア よくあるご質問

公式サイトによる判定レートの公開とレート決定に関する回答から、故意にレートを操作している可能性はとても低いため、安心して取引できますね。

ハイローオーストラリアのチャートの見方

ハイローオーストラリアのチャートは本格的なチャートではありませんが、とてもシンプルで見やすい構造です。利便性を考慮して、2種類のチャートに分かれているのも大きな特徴です。また、ハイローオーストラリア独自の「トレーダーズチョイス」も、とても魅力的な指標なので、ぜひチェックしてください。

・ハイロースプレッドチャートの見方
→左端が取引開始時間:右端がレートの判定時間。現在の取引状況を瞬時に見られるのが特徴。

・ターボスプレッドチャートの見方
→取引時間を4倍した時間を表示。好きなタイミングで取引を開始できるため、自由度の高い取引を実現できるのが魅力。

・トレーダーズチョイス(ハイローオーストラリア独自の指標)
→他のトレーダーが上下のどちらに値動きするのかを示す、チャートの左端にある縦バー。
スマホでも利用できるため、非常に便利。

チャートだけではハイローオーストラリアを攻略できない理由

実は、ハイローオーストラリアのチャートのみの利用は、効果的な取引ができない可能性があります。理由を3つにまとめたので、ぜひご覧ください。

テクニカル分析ができない

テクニカル分析とは、今までの値動きを分析し、未来の値動きを予測しながら取引の勝率を高める手法です。

効率よく取引する際に非常に重要な手法ですが、ハイローオーストラリアが用意するチャートは、テクニカル分析ができません。

上昇or下降がメインのチャートであるうえ、水平ラインといったテクニカル分析に必要な指標を表示できないためです。

テクニカル分析ができない点は、ハイローオーストラリアの大きなデメリットです。

複数の時間足を確認できない

時間足とは、一定時間の値動きを示す指標であり、テクニカル分析と同様に、取引の勝率を左右する重要な手法です。

時間足は1分足や5分足などに分類されており、複数の時間足から値動きを分析し、未来の値動きの予測へ活用します。

しかし、ハイローオーストラリアは取引時間のチャートのみの表示なので、時間足を表示できません。

テクニカル分析と時間足を確認できないのは、取引の勝率を高める際の大きな壁になります。

取引に特化している

ハイローオーストラリアのチャートは、取引に特化&値動きの確認を最優先にした設計です。

テクニカル分析や時間足の確認などができないため、チャート分析に特化していないのです。

つまり、ハイローオーストラリアのチャートのみで取引する際、勝率の高さは期待できません。

テクニカル分析や時間足を確認しない取引は、いわゆるギャンブル取引に極めて近い行為になるからです。

ハイローオーストラリアのチャートは、あくまで値動きの参考程度と考えるのが大切。

ハイローオーストラリアのMT4の導入・設定方法

ハイローオーストラリアでの取引勝率を高めるには、MT4の導入がおすすめ。

MT4とは、取引に使える無料ツールであり、世界中のトレーダーから愛用されるほどの高い性能を誇ります。

テクニカル分析や複数の時間足のチェックなどもできるため、勝率アップのためには欠かせないツールの1つです。

導入方法と設定方法を解説するので、ぜひご覧ください。

MT4の導入方法

下記の4ステップを実践するだけで、MT4を簡単に導入できます。

①まずは、MT4の公式サイトをクリック
②開いてすぐの左側にあるボタン、「DOWNLOAD METATRADER 4」をクリック
③画面下に表示される「実行」をクリック
④ライセンスの同意書が表示されるので、「次へ」→「完了」の順番でクリック

MT4の設定方法

導入しただけでは、まだMT4は利用できません。利用するにはデモ口座を開設する必要があるので、詳しい開設方法と設定方法を解説します。

①左上のファイル→「デモ口座の申請」をクリック
②「FXCMarkets-Demo」→「次へ」→「新しいデモ口座」にチェックをしたまま「次へ」の順番でクリック
③お名前やメールアドレスなど、利用者の個人情報を入力→「次へ」の順番でクリック
(デモ口座なので、本名でなくても問題はありません)
④「ログインID」「パスワード」「パートナー」が表示されるので、忘れないためにメモしましょう。「完了」をクリックすると、MT4を利用できます

インジケーターの設定方法

MT4のインジケーターの設定方法を解説します。インジケーターとは、チャートの上部と下部に表示されるオプションツールです。テクニカル分析といった機能をサポートする特徴があります。設定方法をまとめたので、ぜひ活用してください。

・「挿入」→「インディケーター」の順番でクリック

MT4を使ったハイローオーストラリアの攻略方法

MT4の導入と設定を完了した方に向けて、実際の攻略方法をお伝えします。

ハイローオーストラリアを攻略する際、インジケーターとテクニカル分析がメインです。

実際の方法を詳しくお伝えするので、ぜひご参考にしてください。

インジケーターを利用したテクニカル分析

インジケーターとは、テクニカル分析する際に利用する指標で、レートの状況を詳しく数値化する役割がありインジケーターは2種類に分類されます。

実は、2種類のインジケーターの違いを細かく知る必要はありません。

相場によって適したインジケーターを使えるように、日々心がけて取引することで、勝率アップを目指せます。

ラインを引いたテクニカル分析

バイナリーオプションで使われるラインとは、取引するタイミングを知らせる重要な役割があります。

トレンドラインや水平ラインなどがあり、ラインと相場の関係をもとに、エントリータイミングを決めます。

インジケーターで分析→ラインを用いエントリータイミングの明確化が、基本的な流れ。

インジケーターとラインを上手に組み合わせて、勝率を高めましょう。

ハイローオーストラリアとMT4のチャートはなぜズレる?

実は、「ハイローオーストラリアとMT4のチャートはズレる!」といった声が多いのですが、両者のチャートにズレが生じるのには理由があります。

主に4つの理由について詳しく解説していきます。

ズレの原因①チャートを提供している会社が違うから

ハイローオーストラリアのチャートと、MT4のチャートでは、提供している会社が異なります。

ハイローオーストラリアのチャートは、仮想通貨でお馴染みのFXCM社とレバレート社が提供しています。

対してMT4は、各証券会社から提供されているため値段に多少の差が存在。

提供する会社が異なる=チャートに誤差が生じてしまうので、注意が必要です。

MT4のチャートでテクニカル分析しながら取引するのがおすすめです。

ズレの原因②スプレッドの発生

スプレッドとは、取引の判定時刻によって、価格の差が生じる現象を意味します。

つまり、ある判定時刻に一定の金額以上のエントリーがされた場合、他の判定時刻との価格差が生じてしまうのです。

価格差はトレーダーにとって不利な場合が多いうえ、通貨ペアが同じでも生じる現象なので、注意が必要ですね。

一度に大きな金額でエントリーしないようにするのがおすすめです。

ズレの原因③サーバー負荷によりタイムラグが発生するから

サーバーに負荷がかかっているorインターネット回線が遅い場合も、チャートに誤差が生じる原因です。

通信速度が遅くれた分、MT4のチャートが遅れて表示されます。

ただし、実際の取引に支障はありません。通信速度が原因の誤差はネット環境を良好にすると、誤差の範囲が改善する可能性があります。

ズレの原因④パソコンの性能不足

ハイローオーストラリアとMT4のチャートの誤差は、パソコンの性能不足の可能性もあります。

処理速度が遅くなる分、レートに誤差が生じてしまうのです。

画面表示が遅れるだけであり、実際の取引に支障はありませんが、遅れて表示される分不都合に感じる可能性があります。

ハイローのチャートに関してよくある質問

ハイローオーストラリアのチャートに関する質問に答えます。

ユーザーからの疑問が多い内容をまとめたので、ぜひご覧ください。

デモ取引とリアルのチャートは何で違うのか?

デモ取引とリアルチャートの誤差はありますが、微量な誤差なので、勝敗に大きく関わるとは言い切れません。

実を言うと、デモトレードは操作感覚を身に着けるために用意されており、100%正確なレートを表示する必要がないのです。

そのうえ、仮想レートを土日に配信しているため、どうしても微量な誤差が生じてしまいます。

デモトレードで取引の感覚を身に着け、準備が整った段階でリアルトレードを楽しみましょう。

パソコンとスマホのチャートは違うのか?

パソコンとスマホのチャートに誤差が生じる可能性は、少なくありません。

上記で説明したように、チャートの誤差は通信環境やデバイスの性能面などが、原因の可能性があるためです。

なので、通信環境の見直しやグレードアップしたデバイスの買い替えなどにより、チャートの誤差が少なくなる可能性があります。

ズレを利用した攻略法はあるのか?

ズレを利用した攻略法はありませんが、ズレが原因によるエントリータイミングの見直しで、損失を回避するのは可能。

トレンドが上昇すると予想。

ズレが原因でエントリータイミングを遅らせる。

トレンドが下降した。

以上のケースが該当します。

ズレはメリットとデメリットの両方を持ち合わせているため、ズレとは上手に付き合う必要がありますね。

まとめ:チャートはMT4を参考にする

この記事のまとめ

ハイローオーストラリアのチャートは、値動きのチェックに使おう
MT4を導入しテクニカル分析をおこない勝率アップを狙う
チャートのズレとは上手に付き合い、ズレを想定し取引する

ハイローオーストラリアのチャートのズレやMT4の導入方法などを解説しましたが、いかがでしょうか。

ズレを理解したうえで、MT4でテクニカル分析をおこない、勝率を堅実に高めていく流れがとても大切。

ぜひ、MT4を利用して、トレードを楽しんでください。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/demo” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアのクイックデモはこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/