必勝攻略法

ハイローオーストラリアの00秒エントリーの攻略法と注意点

ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、00秒エントリーについて詳しく解説していくぞ。

ハイローオーストラリアの攻略法のひとつに、00秒エントリーが効果的と言われています。
そもそも、00秒エントリーとはどのような手法なのでしょうか。

00秒エントリーに関しては、賛否両論ありますが結論、初心者でも比較的勝ちやすい手法と言えます。

ただし、注意点を知らないままエントリーすると負ける確率が上がる要注意な手法。

メリット、デメリット、攻略法を理解して自分が取り入れるべき手法なのか判断してから取引に挑みましょう。

それでは、00秒エントリーの詳しい内容をみていきましょう。

【ハイローオーストラリア】00秒エントリーとは?

弟子の鈴木
弟子の鈴木
そもそも00秒エントリーって何ですか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
00秒エントリーとは、ローソク足が次足に切り替わるタイミング(00秒)でエントリーする手法じゃよ。

00秒エントリーとは、その名の通りローソク足に合わせて00秒でポジションを取る手法。
1分足のローソク足チャートで、次のローソク足がはじまる00秒ちょうどのタイミングでエントリーをおこないます。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
30秒から5分までの短期取引でよく使われる手法じゃ

00秒エントリーのメリット

00秒エントリーにはメリット、デメリットがあります。

分析が行いやすい

ハイローオーストラリアの00秒エントリーのメリットとは「直近のローソク足の形を見てからエントリーすることができる」といった点です。
多くのインジケータはローソク足の動き次第で数値が変動します。
つまり、ローソク足が1本完成しているか、していないかで大きく数値が変わってしまうということです。

ローソク足を確定させてからエントリーをすることで、最新の情報を反映した数値でテクニカル分析を行うことができ、勝率アップにつながるでしょう。

ハイローオーストラリア取引でエントリーする時の決め手は、チャートの波形やパターン・レンジ相場の状態、インジケーターの数値など人によって様々。

チャートの波形やパターン

レンジ相場

インジケーターの指数

そして、その数ある決め手の中に「ローソク足の形」が決め手と断言しているトレーダーが多いのも事実。

直近のローソク足の形がコマ足になったら、ローソク足の形が坊主を付けたらといった決まりを持っているというわけです。

このローソク足の形を見た取引手法を利用する方からすると、直近のローソク足の形を見てからエントリーできるというのには非常に大きなメリットがあるのです。

ローソク足
バイナリーオプション|ローソク足の見方と組み合わせを覚えた最強戦略 バイナリーオプションの取引をするとき、多くの方はローソク足を見ながらエントリーします。 しかし、初心者にとってローソク足は...

検証がしやすい

エントリーするタイミングを00秒にすれば、取引の結果を振り返った時にどこでエントリーしたのかが分かりやすいのがメリットと言えます。

自分がエントリーしたポイントがわかれば、なぜ勝てたのか・負けたのか、検証をおこなう時に非常に役に立ちます。

ハイローオーストラリアを含め、バイナリーオプション取引ではエントリーポイントが適切であったか振り返り、記録を取るのが超重要。

00秒エントリーを活用して、エントリー手法とタイミングを分析していきましょう!

00秒エントリーのデメリット

00秒エントリーはメリットばかりではなく、デメリットも理解しておくことが大切です。

約定拒否される場合がある

00秒エントリーを勧めない人たちは約定拒否が起きやすい点を指摘しています。

たくさんのエントリーが重なるとサーバーに負担がかかり、約定処理をおこなえなくなるため、00秒エントリーは約定拒否が起こりやすいと言われています。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
みんなが00秒ぴったりにエントリーしたらサーバーに膨大な負荷がかかって、約定処理が行えなくなるんじゃ
弟子の鈴木
弟子の鈴木
00秒のタイミング狙ってたのに約定がはじかれたら辛いな、、、。

デメリットを理解した上で、00秒エントリーの攻略法について深掘りしてきましょう。

ハイロー約定拒否
約定拒否はハイローオーストラリアの闇なのか?原因と対処法を教えます ハイローオーストラリアでトレードを始めたいけど、約定拒否が多いので不安という言葉を耳にします。 約定拒否という言葉を聞...

スプレッド幅が広がりやすい

00秒ぴったりを目掛けてエントリーする人が増えると、スプレッドが広がります。

ハイローオーストラリアにおけるスプレッドとは購入時と売却時の差額のこと。

スプレッド拡大の原因

値動きの急変動発生時にボラティリティが一時的に拡大したことで、サーバー側に極端に負荷が掛かり、処理作業が間に合わずレート配信に誤差が発生するため

エントリーしたタイミングのの通貨ペアのレートと判定時間のタイミングでのレートにズレがあると、最初から不利な状況のエントリーになって勝ちにくいと言われています。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
そもそも00秒エントリーはスプレッド幅が広がりやすい不利な取引だから勝ちにくいのか

ハイローオーストラリアのスプレッド対策についての詳しい内容はこちら。

ハイロー スプレッド取引j
ハイローオーストラリアはスプレッド対策しないと絶対勝てない理由を解説 ハイローオーストラリアのスプレッド取引は通常取引よりペイアウト率が高いという理由だけで選んでいませんか? ペイアウ...

00秒エントリーの攻略法

00秒エントリーを攻略するには5分取引がおすすめ。

30秒や1分取引はペイアウト率が高いため人気ですが、取引時間が短すぎてテクニカル分析が通用しません。

そのため、00秒エントリーをするならテクニカル分析が通用する5分取引がいいでしょう。

基本的に00秒エントリーは、ぴったり00秒にエントリーさえすれば勝てると言った単純な手法ではありません。

ローソク足が切り替わる1秒前にエントリーすれば、約定拒否を回避できると言われていますが、同じ様に考えるトレーダーが非常に多いです。

1~2秒ずらしの約定拒否回避に絶大な効果を望まない方がいいかもしれません。

 

【ハイローオーストラリア】00秒エントリーのやり方を解説

実際にハイローオーストラリアの画面を見ながら00秒エントリーのやり方について解説していきます。

今回の条件は1分ターボ取引を使用します。

1:通貨ペアを選ぶ

通貨選択

まずはじめに、00秒エントリーを狙っていく通貨ペアを選びましょう。
取引画面の右上にある通貨ペアリストから。取引通貨を選択。

通貨ペアについてわからない方はこちらの記事を参考にしてみてください。

ハイロー 通貨ペア
【初心者向け】ハイローオーストラリア|通貨ペアの選び方のコツ3つ ハイローオーストラリアで取引する際、どの通貨ペアで取引すべきか非常に頭を悩ませますよね。 自分のスタイルに合わない通貨ペア...

2:エントリーの準備

entry

取引通過ペアが選択できたら次は00秒エントリーを確実におこなうための準備をします。
まずは、エントリー金額を入力しHighかLowか予想します。

3:00秒エントリーを実施

ここまで準備ができたら、次は実際に00秒エントリーを実施していきましょう。

ハイローオーストラリアの取引画面にはチャート上に薄く縦線が入っており、その縦線をチャート下部の時間表記を参考にしながらエントリーを狙う。

3分以上の取引時間で行う場合は、縦線と時間表記が5分以上の刻みとなるので、その際はMT4の残り時間表記のインジケーターや時計を参考にしましょう。

MT4について詳しく書いた記事はこちら。

ハイロー MT4
【ハイローオーストラリア】MT4に移動平均線を導入して勝率アップする方法ハイローオーストラリアにおいて、移動平均線は重要な指標。移動平均線とは、ある期間の平均の終値を繋いだもので、トレンドを一目で掴むことができます。移動平均線を使うためにはMT4のダウンロードが必要です。 MT4は、ハイローオーストラリア公式サイトからダウンロードし、スマホで利用はMT4のアプリをインストールしましょう。...

00秒エントリーの注意点

ハイローオーストラリアにおける00秒エントリーの注意点は、デメリットとして約定拒否をあげました。

そのほかの注意点として、スリッページ、そして役に立たないサインツールの販売業者には要注意です。

一番注意すべき点は約定拒否とスリッページ

先ほど、00秒エントリーのデメリットとして約定拒否を説明しました。

もう1つ、00秒エントリーの注意点としてスリッページが挙げられます。

約定拒否:エントリーしたにも関わらず何らかの原因で約定(売買成立)しない現象

スリッページ:約定はできてもハイローオーストラリアで狙ったポイントと成約後のエントリーポイントがズレる現象。

約定拒否やスリッページが起こる主な原因として考えられるのは、同じ時間にエントリーが集中し、サーバーに負荷がかかる点。

00秒エントリーは区切りのいい時間にエントリーするため分かりやすい手法です。

そのため、アクセスの集中しやすい相場で多くのトレーダーが同じタイミングでエントリーをするため約定拒否やスリッページが起こる可能性が高まるのです。

00秒の1秒後にエントリーするのはNG

エントリーするタイミングを00秒にすれば攻略できる!と思う人が多いため、約定拒否が起きやすくなります。

そのため、00秒の1秒前にエントリーするのが約定拒否の対策として有効。

しかし、1秒前エントリーは攻略法として割と有名なため、結局、約定拒否されてしまうことが多いのです。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
では、1秒後にエントリーすればいいんじゃないですか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
1秒後エントリーは危険じゃよ

なぜ、00秒の1秒後のエントリーが危険なのでしょうか。

理由として、00秒のあとは価格が大きく変動するため予想がかなり難しいです。

特に投資初心者は00秒エントリーの1秒ずらしテクニックは使わない方が安全と言えます。

00秒エントリーのサインツールにご用心

00秒エントリーを推奨するサイトを見ると、最終的には自分たちのサインツールを売るための文言が出てきます。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
それ、見たことあります!00秒エントリーの攻略法としてサインツールを宣伝してますよね。
ハイロー仙人
ハイロー仙人
情報商材屋が自分達のツールを売りたいから00秒エントリーを勧めている場合もあるんじゃ

信じて高額なツールを購入しても対して役に立たない場合があり損するので注意しましょう。

まとめ:00秒エントリーで勝つのは正直しんどい

この記事のまとめ

00秒取引は約定拒否が多いからおすすめしない
00秒ぴったりにエントリーするのは難しい

00秒エントリーを実際に使うか悩んでいる人は、まずはデモトレードを利用してみてはいかがでしょうか。

自分の大事な資金を使って、実際に00秒取引してみて資金を溶かすのはつらいので、無料で始められるハイローオーストラリアのデモトレードで練習してみましょう!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/demo” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアのクイックデモはこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/