初心者

【2021年】お盆休みのハイローオーストラリア攻略は通貨ペアが肝心

ハイロー お盆休み
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、お盆期間中のハイローオーストラリアについて詳しく解説していくぞ。

お盆休みのような長期休暇は、前々からやってみたかった投資に挑戦してみよう!と考える人が多いです。
人気のハイローオーストラリアがお盆期間中に取引できるか知りたい方も多いでしょう。

結論、お盆休み中でも、海外のバイナリーオプション業者は取引可能。
また、裏技として、お盆に円高になりやすいUSD/JPYの通貨ペアを選びましょう。

この記事では、お盆休み中に取引できるおすすめのバイナリーオプション業者3つと攻略法について解説します。

まとまった休みを利用して、ついにあなたもハイローオーストラリアデビューしてみましょう!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

ハイローオーストラリアはお盆に取引可能?

弟子の鈴木
弟子の鈴木
お盆休みを利用して、ハイローオーストラリアを始めようと思ってます!取引って出来ますか?

海外のバイナリーオプション業者では、お盆でも取引可能です。

お盆とは一般的に、8月13日~16日の4日間を指します。

日本のお盆は長くて1週間ほどですが、外国はサマーバージョンは約1か月です。

そのため、海外トレーダーの参加者が減り、マーケットが閑散期となります。

しかし、価格の変動が鈍いため世界経済の動向によってマーケットが荒れやすく、些細なことで相場が荒れやすいです。

お盆休みにおすすめなバイナリーオプション業者

お盆休みにでも取引できるおすすめなバイナリーオプション業者は以下の3つです。

ハイローオーストラリア
ザオプション
ゼン・トレーダー

前から気にはなっていたものの、なかなか手を出せなかったバイナリーオプション。

お盆休みをつかい、取引を開始する絶好のチャンスです!

おすすめの3つの業者の特徴について見ていきましょう。

お盆休みはハイローオーストラリアを攻略しよう

HighLowDemo

1つ目のおすすめバイナリーオプション業者は、ハイローオーストラリアです。
ハイローオーストラリアは、国内最大の利用者数を誇るバイナリーオプション業者。
お盆休み関係なく、平日は取引が可能です。

取引方法:Highlow・Highlowスプレッド・Turbo・Turboスプレッド

取引通貨:Highlow・Highlowスプレッドが17種類

取引通貨:Turbo・Turboスプレッドが7種類。

最大ペイアウト率:2.3倍。

特徴:利用者が多く、サポートがしっかりしているため初心者でも安心して利用できる。

また、出金に関しては正午までに申請をすれば当日に出金可能で、手数料が不要です。

無料で取引を体験できるデモ取引口座開設が無料な点も魅力的!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/demo” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの無料デモ取引はこちら[/su_button]

ザオプション

the option

2つ目のおすすめバイナリーオプション業者は、ザオプションです。

ザオプションは、2017年に営業を始めた業者で今人気が高まっています。

特長:キャンペーンの実施とキャッシュバックです。口座開設と入金をするだけで5,000円が貰えるキャンペーンなどを実施しています。

また、約定力が高く、ハイローオーストラリア同様に最短30秒の短期時間取引が可能。

約定力が高いことで、秒単位でエントリーできるため小さなチャンスを掴むことができます。

さらに、独自の分析ツールも特徴の1つです。
取引通貨は、18種類で最大ペイアウトは2倍。

ハイローオーストラリアと同じくらい人気がある業者です。
金融ライセンスを取得しているため安心して取引できます。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/theoption” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ザオプションの公式サイトはこちら[/su_button]

ジェットオプション

jetoption

3つ目のおすすめバイナリーオプション業者は、ジェットオプションです。

ジェットオプションでは、100円から取引できます。

他のバイナリーオプション業者は最低取引金額が1,000円以上ばかりなので、気軽に取引を始められる点は魅力的ですよね。

ただし取引できる銘柄が以下の7種類のみで、取引方法はショート・スプレッド・ハイローの3種類。

判定時間は30秒〜10分からしか選べないためバイナリーオプション取引に慣れてきた中級車には物足りないかもしれませんね。

USD/JPY

EUR/JPY

GBP/JPY

AUD/JPY

EUR/USD

GBP/USD

AUD/USD


[su_button url=”https://binaryoption-report.com/link02″ target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ジェットオプション公式サイトはこちら[/su_button]

ハイロー仙人
ハイロー仙人
かなり初心者向けじゃが100円から始められるのは魅力的じゃな

お盆休み中のハイローオーストラリアの営業

お盆休みにハイローオーストラリアの稼働状況は気になりますよね。

口座開設数が一番多いハイローオーストラリアを例に取り、お盆休み中の営業について解説します。

お盆休み中の営業

ハイローオーストラリアは、海外のバイナリーオプション業者なのでお盆休み関係なく営業しています。

ただし、取引できるのは平日のみで土日祝日は取引できません。

8月12日(木) 営業中
8月13日(木) 営業中
8月14日(金) 営業中
8月15日(土) 取引不可
8月16日(日) 取引不可

お盆は日本の文化であり、海外では祝日ではないため取引可能です。

お盆休み中にデモ取引できる?

ハイローオーストラリアは、平日取引が可能な業者。

リアル口座での取引はもちろんのこと、お盆期間関係なく無料のデモ取引も可能です。

ただし、先ほどもお伝えした通り土日に関しては通常取引もデモ取引も不可。

平日は、デモ取引できるって知ってたけど仕事でなかなか始められなかった。という方!

ぜひお盆休みを利用して取引の感覚を体験してみて下さい。

お盆休み中の入出金は注意が必要!

お盆休み中の入出金は注意が必要です。

それは、日本の銀行が祝日や土日は営業していないため、お盆期間中に振込入金をしても反映されるのが土日・祝日明けになること。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
なるほど!銀行から取引口座への入金は早めがいいんだな!
ハイロー仙人
ハイロー仙人
お盆前に入金しておくことをおすすめするぞ

もし、うっかり銀行から取引口座へ振り込み申請を忘れてしまった場合も大丈夫!

ハイローオーストラリアは、銀行振込の他にクレジットカード払いビットコイン送金での入金が可能です。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
クレジットカード払い・ビットコイン送金は土日でも入金できるんだね。

しかし、カード会社によっては土日祝日の海外送金を一部制限する場合もあるため注意が必要。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
資金移動はお早めに

もし、クレジットカード入金ができない場合は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

ハイローオーストラリアでクレジットカード入金ができない原因 ハイローオーストラリアの取引口座へクレジットカードを利用しての入金ができない場合があります。 お金が動くことなので、原...

お盆休み中にサポートデスクに問い合わせできる?

基本的に平日ならお盆休みでもサポートへの問い合わせが可能です。
メールや電話での問い合わせが可能で、電話は通話料金のかからないフリーダイヤル。

しかし、電話問い合わせはお盆休み以外でもなかなかつながりにくいため要注意。

フリーダイアルが繋がらないのですが。

弊社営業時間は平日の午前9時から午後5時までです。

お電話に障害が出ている場合はマイページのお知らせにて連絡致します。

非通知設定のお電話はお受けできませんのでご了承下さい。

出典:ハイローオーストラリア よくあるご質問

ハイローオーストラリアの公式サイトを確認しても、特に電話の障害についてのインフォメーションがない場合は、混雑しているととらえましょう。

お盆休み中は特につなががりにくいことが予想されます。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
不明点はサポートへメール問い合わせした方が良さそうじゃな
ハイロー問い合わせ先
ハイローオーストラリアへ問い合わせる方法【電話・メールの連絡先まとめ】 ハイローオーストラリアに口座を開設したばかりの時、入出金について疑問に感じる事がとても多いですよね。 どこに問い合...

お盆休み中のハイローオーストラリア攻略法

バイナリーオプションでは、お盆ならではの特長があります。
それは、海外トレーダーの参加者が減り、マーケットが閑散期になることです。

そのため、些細なことで相場が大きく変動するでしょう。

では、お盆休みを利用したハイローオーストラリアの攻略法を解説します。

お盆の経済指標発表は必ず確認

経済指標とは、世界各国で発表される経済に関する重要な指標。

指標の変化で景気の良し悪しの目視が可能です。

経済指標を見て、数値が良ければ「High」、悪ければ「Low」を選択します。

アメリカでは、毎月雇用統計が発表され、海外トレーダーは8月の雇用統計の発表後にサマーバケーションに入るといわれるくらい超重要な指標。

雇用統計で、雇用が改善されると景気が良いと判断できるためエントリーは「High」です。

お盆休み中は、海外トレーダーが少ないため少しの動きで相場が大きく変動。

そのため、経済指標の確認が非常に重要です。
意識的に経済指標の発表を確認しましょう。

お盆前後の重要な経済指標の発表スケジュール

8月6日(金)21:30 【米国】雇用統計発表
8月11日(水)21:30 【米国】消費者物価指数(CPI)発表
8月12日(木)

15:00

【英国】四半期国内総生産(GDP)発表
8月16日(月)8:50 【日本】四半期実質:国内総生産(GDP)発表
8月17日(火)18:00 【EU】四半期域内総生産(GDP)発表
21:30 【米国】小売売上高発表
8月18日(水)11:00  

【NZ】NZ準備銀行政策金利

18:00 【EU】消費者物価指数(HICP)発表
27:00 【米国】米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

出典:yahooファイナンス

お盆が円高になりやすい理由

お盆が円高になりやすい理由は、以下2つです。

米国債の償還・利払い
日本企業の買い支え

1つ目の理由は、米国債の償還・利払い。
お盆休み中の8月15日に米国債の償還・利払いがあります。

国債の償還とは、満期になった国際の元金を返済することです。
利払いとは、保有する国債の利子を払うことを指します。

日本は為替介入をおこなう際に大量の米国債を購入することが多いです。
そのため、米国債の償還・利払いによって多額のドルを得ます。

得たドルを円に変えるため、ドル売り円買いが起こり、円高になりやすいです。

2つ目の理由は、日本企業の買い支え。
日本には、輸出企業が多く、円高が進むほど利益が少なくなります。

理由は、円高が進むとドルを円に変えたときの利益が少なくなるためです。
そのため、輸出企業は急な円高に備えてドルを買い、円を売るという買い支えをおこなうでしょう。
買い支えをおこなう場合は、お盆休みに入る前に円買いします。

そのため、お盆前から少しずつ円高へ進行。

以上、2つの理由でお盆休み中に円高がおこります。

お盆におすすめの通貨ペアはUSD/JPY

お盆におすすめの通貨ペアはUSD/JPYです。

USD/JPYは、テクニカル分析がしやすく馴染みがある方も多いでしょう。
お盆は円高になりやすいため、USD/JPYのLowを意識すると勝ちやすいです。

お盆休み中のハイローオーストラリア攻略法では、経済指標のを確認し世界の景気の良し悪しを把握。

さらに、円高になりやすいためUSD/JPYのLowを意識することが重要です。

お盆休み中は、トレーダーが少なくなるため些細なことで相場が大きく変動します。
テクニカル分析と自分なりの戦略を立て、勝ちやすいUSD/JPYで取引しましょう。

ハイローオーストラリアの通貨ペアについての詳しい記事はこちら。

ハイロー 通貨ペア
【初心者向け】ハイローオーストラリア|通貨ペアの選び方のコツ3つ ハイローオーストラリアで取引する際、どの通貨ペアで取引すべきか非常に頭を悩ませますよね。 自分のスタイルに合わない通貨ペア...

まとめ:ハイローオーストラリアはお盆でも取引可能

この記事のまとめ

お盆休み中でも、海外のバイナリーオプション業者なら取引可能
円高になりやすい原因は、米国債の償還・利払いと日本企業の買い支え
USD/JPYのLowへの意識が重要

この記事では、お盆休み中に取引できるおすすめのバイナリーオプション業者3つと攻略法について解説しました。
おすすめのバイナリーオプション業者は、以下3つです。

ハイローオーストラリア
ザオプション
ゼン・トレーダー

国内最大利用者数を誇るハイローオーストラリアはもちろん、最近人気が高まっているザオプションや比較的新しいゼン・トレーダーもお盆中の取引が可能です。

お盆中は、利用者数No.1のハイローオーストラリアで取引を開始してみましょう!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/