初心者情報

ハイローオーストラリアで複数口座開設は違反!一番安全なやり方教えます

ハイローオーストラリア

この記事でわかること

複数口座開設がバレた後のハイローオーストラリアの対応

ハイリスク!ハイローオーストラリアの複数口座開設方法

一番安全な複数口座の開設方法

ハイローオーストラリアの取引に慣れてくると、もう一つ口座が欲しいなと感じる方が多いです。

口座が限定凍結されてしまった。
口座ごとに取引手法を変えて運用してみたい

 

様々な理由で複数口座を開設したい人が多いのは事実ですが、ハイローオーストラリアは1人が複数口座を所有することを禁止しています。

ハイローオーストラリアにバレる可能性も高いので、個人的にはおすすめしていないです。

今回は、どうしても複数口座を作りたい!という方に向けた複数口座開設情報をこっそり教えちゃいます。

誰でも実践できる合法で安全なやり方なので詳しく見ていきましょう。

ハイローオーストラリアは複数口座開設できない

ハイローオーストラリアは1人が他人になりすました複数口座開設を禁止しております。
下記はハイローオーストラリアの公式が発表している口座の強制解約に関する情報です。

口座の強制解約について

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典:ハイローオーストラリア公式

そして、ハイローオーストラリアの口座契約条件の中にも複数の口座を開くことは厳禁。とはっきり書かれています。

14:顧客の資金および別口座

お客様の口座において、自動売買のソフトウェア、仮想サーバー(VPS)、複数口座からの同一IPアドレスへのアクセス等を含む、疑義のある行為が認められたと当社が判断する場合、当社は当該口座を制限または解約することができるものとする。

出典:ハイローオーストラリア口座契約条件

口座が一度でも完全に凍結されたり強制解除されたら口座の資金は戻ってきません。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
え!バレたら全額没収!?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
そういうことじゃな。規約違反を断固許さない姿勢じゃ。

そして、規約違反による強制解約の場合は二度とハイローオーストラリアでの取引ができなくなります。

※ちなみに、規約違反ではなく自分で退会した場合は1年間待てば再登録は出来ます。

軽い気持ちで複数口座を所持してみて、バレないと思っていたらある日いきなり強制解除のメールが届いた!ということを避けるために1人1口座のルールを守ってしていきましょう。

なぜハイローオーストラリア投資家は複数口座を欲しがるのか

ハイローオーストラリアで取引をおこなっている投資家達は、なぜ複数の口座が必要なのでしょうか。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
僕なんて1つの口座の運用だけで大変なのに
何でたくさん口座を欲しがるんですかね?

複数口座を所有する理由
口座が限定凍結されている
取引手法ごとに口座を分けたい
新規登録ボーナス狙い

限定凍結になると、1度に5000円までの取引しかできか出来ないので大きく稼げなくなります。
実は、限定口座凍結される理由はハイローオーストラリアの公式は何も発表してません。

利益を出しすぎると限定口座凍結されるとも言われていますがあくまでも推測情報です。

取引しようと思ったら、口座が限定的に凍結されてしまった人にとっては早くトレードしたいので口座をもう1つ作ろうという流れで複数口座を開設してしまうんですね。

他にも、ハイローオーストラリアを攻略するために様々な手法があるため、同条件で試した時の差を比較したいという理由で複数口座を開設する場合も多いです。

ハイリスクなハイローオーストラリアで複数口座を開設する方法

ハイローオーストラリアの取引において1人が複数口座を開設するリスクについてご理解いただいた上で、あえて複数口座の開設方法をご説明いたします。

世界に数多く存在するハイローオーストラリアの口座を全て人が監視しているとは到底思えないので、抜け穴として以下3つの方法を利用される方がいるのも事実。

ハイロー仙人
ハイロー仙人

バレる確率が高い禁じ手じゃよ。

あくまでも自己責任でな。

安全な取引ではないため、おすすめはしておりませんが参考程度にご覧ください。

家族名義で複数口座を開設

ハイローオーストラリアで複数口座を開設する方法で最も多い手法が家族から名義を借りて口座を作る方法。

ハイローオーストラリアの口座開設には個人情報の入力が必要なので

写真付きの身分証明書

銀行口座情報

住所

これらの個人情報を預かるには家族が一番頼みやすいですよね。

 

ただし、両親と住居を共にする場合かなりバレる可能性が高い!

家族名義で複数口座を開設したときにバレる原因は以下の通り。

PCやスマホの家族間共有
同居する家族とネット回線が同じ
個人情報入力の住所欄が本口座と同じ

家族でパソコンを使いまわすことはないにせよ、ネット回線は家庭に1つだけの場合が多いので、同一のIPアドレスで複数口座開設しているとバレやすいようです。

ハイローオーストラリアの禁止事項

同一IPアドレスの複数口座取引
同一デバイスでの複数口座禁止

禁止事項に抵触しないように一緒に住んでいない家族に名義を貸してもらうこともできます。

しかし、出金は名義人の口座に振り込まれるので家族の手間が増えることは避けて通れないので覚えておきましょう。

他人名義で複数口座を開設

知人や友人の名義で複数口座を開設する方もいます。

IPアドレス、登録住所、使用デバイスが別なら実質、他人に成りすまして複数口座開設が出来てしまうからです。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
友達に頼んで口座を開設できるってことか

個人情報を教えてくれるような信頼できる友達に口座を開設してもらい、実際の取引は自分でおこなうというやり方です。

確かに、同居する家族にくらべればバレるリスクはかなり低いのですが、口座開設した後にトラブル多発しています。

1つは出金トラブル、もう1つは税金トラブルです。

出金トラブルの原因として、取引の利益は銀行口座のみ出金できて、出金は本人名義の銀行口座にしか対応していないのです。

ハイロー仙人
ハイロー仙人

いきなり大金が自分の口座に入ってきたら

渡したくない心理が働くんじゃ

そして、投資で儲けた利益には税金が発生し、口座名義人が税を納める義務が発生するため確定申告の必要も出てきます。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
名義だけ貸して自分に得がないと不満がたまるからな

他人名義で複数口座を開設するのは確かにバレにくいかもしれませんが、長期的な目線から見ると、金銭トラブルや信頼関係の破綻につながるので慎重に検討しましょうね。

インターネットでの口座売買の利用

一番手を出すべきでない危険な方法が口座売買サービスの利用です。
裏情報のため、簡単には販売元を探し当てることはできませんが、正規で銀行口座を使いたくない人にとって都合のいい捨て口座の販売は実際に存在します。

仮名取引
他人名義や架空名義の口座を利用して、本人の素性を隠しながら行う取引

借名取引
家族名義や友人名義の口座を利用して、本人が名義人に成りすまして行う取引

仮名・借名取引は、脱税やマネー・ローンダリング(資金洗浄)、不公正取引に利用される可能性があるため、法律で禁止されています。
法を犯してまで複数口座を持つメリットはあまりにも低いので、もっと安全な取引で勝率を上げる方法を考えていきましょう。

一番安全な複数口座の所有方法

ハイローオーストラリア取引において、複数口座を開設することがいかに危険なのか理解できましたでしょうか。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
もっと安全で儲かる他のやり方はないのかな?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
それなら、複数の業者ごとに口座を開設することじゃな

ハイローオーストラリアだけで複数口座を持つのではなく、他のバイナリーオプション業者の口座をそれぞれ開設するなら利用規約違反にならない一番安全なやり方ですよ。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
1つの業者に1つの口座か!

ハイローオーストラリア以外におすすめな海外業者は以下の通りです。

おすすめ業者

ザオプション(theoption)
ザ・バイナリー(THEバイナリー)
ファイブスターズマーケッツ
トレード200
ソニックオプション

おすすめ業者ランキングはまた、別の記事で詳しく解説していきます。

複数口座を所有するメリット・デメリット

ハイローオーストラリアで複数口座の所有が禁じられているため、別の海外業者の口座を複数所有するのには、メリット・デメリットがあります。

複数口座の運用は手間がかかりそうですが、それぞれの業者の特徴を生かした取引が出来るのは魅力的。

自分に合った取引を見つけるヒントが隠れているかもしれないので、詳しく見ていきましょう。

複数口座を開設するメリット

複数口座に資金を分散すれば、どこかひとつの業者が潰れても損失が少なく済みます。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
リスク管理ってことか!

ハイローオーストラリアは自動売買を禁止しているので、シグナルツールやチャート分析ツールそれぞれを口座ごとに使い分けるのもメリットのひとつです。

複数口座開設のメリット

リスク分散
裁量取引とシグナルツールの使い分け
一番高いペイアウト率の取引を比較し選択できる
業者ごとに取引銘柄や取引手法を変えることができる

 

複数口座を開設するデメリット

複数口座を開設する最大のデメリットは、口座管理が大変な点です。

専業のトレーダーでない限り、1日中バイナリーオプションに時間を費やすことは困難ですし、複数の口座に入金するには資本力が必要な点もネックです。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
たくさん口座を作っても、中に入れるお金がないと取引できないもんね。

複数の口座を開設しても、口座の資金が少ないと取引額が少なくなります。

そして、取引金額が少ないと、利益も少なくなるため資金に余裕のない方は複数口座を所有してもあまりメリットを感じることができないでしょう。

複数口座を開設するデメリット

取引口座が増えると管理が大変
複数口座に入金する必要があるため、大きな金額での取引が難しい
全ての口座で負け続きだと損失がでかい

ハイロー仙人
ハイロー仙人
複数口座開設はハイロー取引に慣れてからでも遅くない

まとめ

ハイローオーストラリアは複数口座開設を禁止しており、バレたら強制退会。
強制退会させたれたら、二度とハイローオーストラリアを使えないので、1つの業者に1つの口座。これを肝に銘じておきましょう。

まとめ

複数口座はおすすめしない
バレたら強制退会で利益没収の可能性大
親・知人名義の口座開設はハイリスク
複数口座持ちたいなら他の海外業者をつかう

ハイローオーストラリア取引の初心者が複数口座を開設するのはかなり難易度が高いので、まずはデモ取引で慣れることから始めましょう!

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/