噂・評判

ハイローオーストラリアの転売はガチで稼げる?初心者がハマる罠に要注意

ハイロー 転売
この記事でわかること

転売だけで本当に稼げるのか
転売のメリットとデメリット
転売の際の注意点

ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、勝率があがる転売方法について詳しく解説していくぞ。

ハイローオーストラリアは転売を攻略すれば稼げる!とよく見かけます。

確かに、転売機能は他のバイナリーオプション業者にない機能のため、うまく使いこなせば勝率は上がります。

ハイローオーストラリアの転売は儲かる!と聞いたけど本当なのか気になりますよね。

結論から言うと、転売を活用すると損失を抑えて利益率を上げることも可能です。
しかし、転売方法を理解しないで間違った使い方をしても当然勝てません。

攻略法のコツはテクニカル分析に基づいて判断すること。

転売にはもちろんリスクもあるため、本記事を読んできちんと利益の出せる転売方法を学んでいきましょう!

ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら

ハイローオーストラリアの転売とは?

ハイローオーストラリアの転売とは、判定時刻より早く決済して、利益や損失を確定させることです。
取引を途中で決済すると、勝ち逃げすることも、損切りすることも可能に。

転売には下記のルールがあるので、必ず覚えておきましょう。

転売のルール

判定時刻の1分前までなら可能
転売時のペイアウト率はボラティリティにより変動

転売のテクニックを覚えておくことで損失を抑えたり、本来負けになるトレードをプラスにすることも可能です。

転売だけで本当に稼げるの?

ハイローオーストラリアは転売だけで利益を出すことも可能です。
初心者でも決して使えない手法ではありません。

本来、バイナリーのトレードはピーキーです。
相場を読み間違ってしまうと、掛けた金額をそのまま持っていかれてしまいます。

しかし、転売を活用するとペイアウトは下がるものの、損失が抑えられてマイルドな取引が出来るのです。

転売のメリット

ハイローオーストラリアの転売機能をうまく活用するれば勝ち逃げも可能とお伝えいたしましたが、メリットだけではなくデメリットも知っておくことが大切です。
まず初めに転売のメリットについて解説していきます。

負けそうな時に損切りして損失額を抑える

ハイローオーストラリアは転売機能を上手く使えば、損失をすこしでも抑えられます。
例えば、負けそうなときに転売を使えば、本来ゼロになるはずの資金を少しでも回収することができるのです。

勝つのを信じて判定まで待つのも手ですが、明らかに負けそうなときは転売を利用するのもひとつの選択肢になります。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
判定時刻前に利益確定ができるのはいいですね!

相場は常に変動しているので、勝ちトレードだと思っていても相場が予想と逆方向に動き負けてしまうこともあり得ます。

転売をすることで、少ない利益を確実に取ることができます。
これを繰り返していけば、コツコツ勝ち続けることも可能です。

間違えてエントリーしたときに取り消せる

転売はミスエントリーの立て直しにも役立ちます。
サインなどを見誤ってエントリーした場合も、早々に転売することで大きな損失を避けられるのです。

転売だけでトレードをするつもりがなくても、覚えておいて損はありません。

転売のデメリット

ハイローオーストラリアの転売機能は活用すれば必ず勝てるという手法ではありません。
デメリットを理解したうえで、トレードに転売を組み込む決めていきましょう。

ペイアウト率が下がる

転売によるペイアウト率の低下が、トータルマイナスに繋がることもあります。
例えば、判定時刻まで待てばペイアウトは2倍だったにも関わらず、転売したことで1.1倍まで下がってしまった、ということもあるのです。

転売をした際のペイアウト率は固定ではなく、ハイローオーストラリア側の裁量で決まります。

勝率や期待値のデータが乱れる

転売をすると期待値が下がるので注意です。
バイナリーオプションは、ペイアウトによって期待値が変わります。

期待値とは

期待値とは1回の勝負における平均の利益を示す値。

計算式を用いて算出する事が可能で、あらかじめ期待値を把握しておけば負ける勝負を避ける事が可能です。

(掛け金×利益率×勝率)-(掛け金×負率)=期待値

  • 掛け金:1回のエントリー金額
  • 利益率:ペイアウト率-1
  • 勝率:取引に対して勝つ確率
  • 負け率:100%-勝率

転売時のペイアウト率は変動しているため、期待値を計算するのにペイアウト率がバラバラだと、指標とする正確な数値が割り出せなくなるのです。

ペイアウトが2倍(通常時)だと勝率50%以上でプラスになりますが、転売をするとそれが成り立たなくなるのです。

下手に転売すると、勝率が50%を超えているの結果はマイナス、ということもあり得ます。

約定されないことがある

転売できるギリギリの時間まで待っていると、約定されないことがあります。

転売ができるのは「判定時刻の1分前まで」ですが、あまりギリギリだと執行が間に合わないこともあるのです。

例えば、転売するつもりのトレードで転売出来ず、マイナスになってしまうことも考えられます。

転売は受付時刻よりも少し早めに行うのがおすすめです。

転売のやり方

転売の方法はパソコンとスマホで少し異なります。
どちらかを使っている人は、トレードを始める前に転売のやり方をチェックしておきましょう。

パソコンからの転売方法

パソコン版の転売の操作はとても簡単です。

転売は画面の右下のボタンから出来ます。
「転売」と書かれたボタンを押すと、ペイアウト倍率や実際のペイアウト額が表示されるので、承諾するとペイアウト完了です。

ボタンを2回押すだけなので、さっと転売出来ます。

スマホからの転売方法

スマホでは少し手順が増えるものの、簡単なことに変わりありません。

取引を開始したら、まずは画面右上のメニューを開きます。
「購入オプション詳細」を選ぶと転売ボタンが表示されるので、パソコン版と同じように、ペイアウトを確認して承諾するとペイアウト完了です。

転売はギリギリだと約定されないこともあります。
特にスマホ版は手順が多いので、操作時間も考えて転売を行いましょう。

ハイローオーストラリアの転売の注意点

これから転売を使おうと考えている人は、失敗しないために3つの注意点をチェックしておきましょう。

転売を乱用すると口座凍結される
1時間取引以外はコスパが悪くなる
分析が雑になりがち

転売を乱用すると口座凍結される

ハイローオーストラリアは、転売すると口座凍結されるという噂があります。

しかし、これはデマである可能性が高いです。

理由として、ハイローオーストラリアの禁止事項に「転売は口座凍結、口座の強制解約」と書かれていないため。

以下の事由に一つでも該当する場合、口座が強制的に解約されます。

・レートの遅延やフロントランニングを狙った取引
・業者間アービトラージ等の自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合
・クレジットカードの乱用が認められた場合
・取引額と比べ、入出金額が通常の範疇を超える金額と弊社がみなす場合
・本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合
・同一人が複数口座を開いたことが確認された場合(両方の口座を解約することがあります)

出典:ハイローオーストラリア よくあるご質問

そもそも、転売は取引ツールにも組み込まれているハイローオーストラリアの標準機能です。

その機能を通常通り使って、口座凍結される原因になるとは考えにくいでしょう。

凍結された人は、自動売買やスキャルピングが原因の可能性が高いです。

転売をやりすぎると凍結されるというのは、デマなので惑わされないようにしましょう。

1時間取引以外はコスパが悪くなる

転売は1時間取引で行うのがおすすめです。
ハイローオーストラリアの取引には通常(15分、1時間、1日)とTurbo(30秒、3分、5分)で分かれています。

Turboでは、そもそも転売機能を使うことができません。
また、15分取引はペイアウト率が低すぎて利益が出しにくくなり、1日だと取引が長くなりすぎてしまいます。

以上の理由から、1時間取引でないと利益を出しにくいのです。

分析が雑になりがち

転売に頼りすぎると、相場分析が雑になりがちです。
転売は場合によっては逃げの行為なので、最悪転売すればいいという心理が生まれてしまいます。
そうすると、相場分析を怠って取引する必要のないところでエントリーしてしまう、ということも起こるのです。

自分のトレードにどのくらい転売を組み込むか、常に考えておきましょう。

まとめ:転売にもテクニカル分析は必要

転売は人によって賛否ありますが、上手く使うと利益に繋がります。

転売は期待値を下げてしまうため、収益を上げるための手法として利用するのではなく、誤ってエントリーしてしまった時の損切りとして使用するのがおすすめ。

しかし、転売をする判断にもテクニカル分析は必要です。

転売を利用するのは最後の切り札として、本質的にはテクニカル分析でコツコツと利益を稼ぐスタイルを目指しましょう。

ハイローオーストラリアは、転売が使える数少ないバイナリー会社です。

デモ口座なら無料で開設できるので、転売を上手く活用してトレードを初めてみましょう。

デモ取引
ハイローオーストラリアのデモ取引の始め方!デモができない時の対処法ハイローオーストラリアで取引を始める際に一番重要なのは、デモ取引でしっかり練習することです。 ハイローオーストラリアのデモ取引は、自分の資金を使わず実際のバイナリーオプション取引と似た環境で取引が体験できる機能。 いきなり自分の資金を使って取引するのに不安を感じている方は、ぜひデモ取引から始めていきましょう。...

ハイローオーストラリアの無料デモ取引はこちら

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/