噂・評判

バイナリーオプションは怪しい?稼げる仕組みと初心者が利益を出す秘訣

バイナリーオプション仕組み
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、バイナリーオプションの仕組みについて詳しく解説していくぞ。

バイナリーオプションの仕組みがいまいち分からない。

利益が出る仕組みが分からないから取引を始めるのが不安。

バイナリーオプションは国内業者と海外業者の違いこそありますが、取引の仕組みさえわかれば、投資で大損する不安を払拭できますよ。

これからバイナリーオプションを始めようと検討されている人は、ぜひ「仕組み」について理解を深めて、早く利益を出せるようになりましょう!

バイナリーオプションとは?

弟子の鈴木
弟子の鈴木
ハイロー仙人!バイナリーオプションって何ですか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
簡単に言えば、HIGHかLOWかを予想するシンプルな投資のことじゃよ

バイナリーオプションとは、ある条件を満たすか満たさないかの二者一択です。

レートを見て判断するFXと混同しがちですが、バイナリーオプションは仕組みやリスクがまったく違います。

では、FXとバイナリーオプションの違いについて見ていきましょう。

FXとバイナリーオプションの仕組みはちがう

バイナリーオプションは、投資額とペイアウト率によって利益が変わります。

バイナリーオプション:投資額やペイアウト率が大きくなるほど、利益が増加。
FX:為替の変動が大きくなるほど利益が増加。

バイナリーオプションの取引は、価格が上がるか下がるを予測し、値動きに応じて利益と損失が確定。

FXの場合は、価格が上がるか下がるかを予測し、値動きに応じて利益と損失が確定し、値幅によって損益額が変動します。

つまり、バイナリーオプションは損失額を限定する取引が可能です。

BOFX
バイナリーオプションとFXの違いを比較!初心者はどちらがおすすめ? バイナリーオプションとFX、どちらも為替取引だけど何が違うのか、疑問に思っている方も多いかと思います。 似ているようで異な...

バイナリーオプションは初心者が始めやすい投資

バイナリーオプションは、価格が上がるか下がるかを予測するシンプルな取引法なので初心者でも始めやすい投資といえます。

短時間で取引が終了するバイナリーオプションは、FXにくらべて損切りや利益確定といった決済注文がありません。

そのため、勝率を上げるための知識を絞ることができるため初心者でも比較的早い段階で勝てるようになるでしょう。

少額からの取引が可能

バイナリーオプションは、他の投資とくらべて少額からの取引が可能です。

金額が最低1,000円あれば取引できるため、手軽に始められます。

初心者の場合、取引方法や分析に慣れていないため、少額から始められて経験が積みやすいのがメリット。

株やFXの場合は、最低でも数万円は軍資金が必要なため、バイナリーオプションは他の投資にくらべて少額の資金から始められる特徴があります。

掛け金以上の損失が発生しない

バイナリーオプションは、掛け金以上の損失が発生しません。

FXは、大きなレバレッジをかけて取引した場合、為替レートの変動によって損失額が増加。
一方、バイナリーオプションは値幅に関係なく予測が当たられペイアウト率に応じて利益がもらえ、負ければ投資額分の損失と決まられています。

始めから損失額が分かっているため資金管理がしやすいでしょう。

しかし、取引に負ければ投資額分がすべて失うため安易な取引は危険です。
そのため、勘や運にたよる取引は避けましょう。

海外バイナリーオプションで稼げる仕組み

次に、海外業者で利益が出る仕組みについて解説します。
海外業者は国内業者とくらべて利益の出る仕組みがシンプルです。
では、海外業者で利益が出る仕組みを見ていきましょう。

ペイアウトが利益に大きく影響

海外業者は、取引額に応じた金額の払い戻しを指すペイアウトが利益に大きく影響。
予測が当たった時の利益は、ペイアウトによって異なります。
利益が大きい短時間取引は、ペイアウト率が高いです。
しかし、得られる利益額がが高い分、難易度が高く負けるリスクも高くなります。

利益の計算方法

海外業者の利益の計算方法は、「投資額×ペイアウト率−投資額」です。
例えば、投資額が1,000円でペイアウト率が2倍の場合、予測が当たれば2,000円が払い戻しされます。
よって、2,000円から投資額の1,000円を引いた残りの1,000円が利益です。
そのため、投資額を増やし高い金額の払い戻しを狙うとより多くに利益が生まれます。
バイナリーオプションは、取引に負ければ投資額のすべてが損失するためペイアウト率より勝率にこだわる必要があるでしょう。

国内バイナリーオプションの仕組みのちがい

バイナリー初心者は、国内より海外業者の方が始めやすいでしょう。
なぜなら、国内業者は取引時間や取引回数に制限があるからです。
そのため、バイナリーオプション本来の楽しみ方を経験することは難しいでしょう。
では、国内業者の仕組みについて解説します。

国内バイナリーオプション業者は短期取引が禁止

国内業者では、短期取引が禁止です。
2013年に日本の金融庁が国内業者の短期取引を禁止しました。
理由は、短時間の取引を繰り返すことで、損失が大きくなる恐れがあるためです。
バイナリーオプションの特長は、短時間の取引といえます。
海外業者の判定時間は30秒~5分ですが、国内業者では2~3時間と大きく異なります。
そのため、国内業者では短時間の取引ができず海外業者を利用する人も多いです。
短期取引は、リスクがあり難しい取引ですが払い戻しされる金額が高いため、素早く利益を出すことができます。

国内バイナリーオプション業者は変動性のペイアウト率

海外業者は、ペイアウト率が固定されていますが、国内バイナリー業者ではペイアウト率が変動します。
国内業者では、購入してから価格変動に応じてペイアウト率も変動。
そのため、価格変動も予測する必要があり、FXとあまり変わらない取引方法になりました。
したがって、バイナリーオプション特有のシンプルな取引ができなくなり、初心者の参入が少し難しくなったといえるでしょう。

実は上がるか下がるかの二者択一ではない

バイナリーオプションとは、本来上がるか下るかの二者一択です。
しかし、2013年の規制により国内業者は二者一択ではなくなりました。
理由は、二者一択はギャンブル性が高いと金融庁が判断したからです。

シンプルな取引が醍醐味であるバイナリーオプションにおいて二者一択ができなくなったことが原因で海外業者を利用し始めた人も多いでしょう。

1日の取引回数が決まっている

国内業者では、1日の取引回数が最大12回と決まっています。

バイナリーオプションとは、勝てる手法を見つけ短時間に複数回取引することで利益を積み上げられる取引方法です。

しかし、短時間取引の禁止・取引回数の上限がある国内業者では、最大の強みを活かせません。
海外業者は、二者一択で短時間取引が可能です。

また、取引回数の上限もないため、初心者でも正しい知識を身に付ければリスクを減らしながら利益を増やすことが可能でしょう。

バイナリーオプションはギャンブルで危険性が高い?

バイナリーオプションは、ある条件を満たすか満たさないかの二者一択であるため投資ではありますが、投機(ギャンブル)的な要素もあります。

しかし、ギャンブルと違い分析・戦略を立ててエントリーに根拠を持たせれば勝率を上げることが可能です。

ギャンブルにならないために、論理的思考による取引を意識しましょう。

チャート分析しない取引は単なるギャンブル

価格が上がるか下るかの二者一択であるバイナリーオプションでは、運や勘のみで取引する人がいます。

しかし、運や勘たよりの取引は投資ではなく投機、つまりギャンブルです。

プロトレーダーを始めとする成功している人たちは、チャート分析を欠かしません。

バイナリーオプションにおいて一番大切なことは、自分のエントリーポイントに根拠を持つこと。
エントリーポイントに根拠を持たせるためには、チャートを正しく分析し戦略を立てる必要があります。
バイナリー初心者の負ける原因の1つが、運や勘たよりの取引です。

正しい知識を身に付けてギャンブル性を無くしましょう。

ハイロー エントリーポイント
ハイローオーストラリアでエントリーポイントを間違えると勝てない理由 ハイローオーストラリアで取引を行うにあたり、頭を悩ませるのがエントリーポイントのタイミングではないでしょうか。 ハイロ...

攻略すれば短期間で利益が出せる

バイナリーオプションでは、正しい知識・戦略で攻略できれば短時間で利益が出せます。

株やFXで利益を出す場合は、「価格が安いときに買って、高いときに売る」という差額が必要です。

そのため、場合によってはなかなか差額が生まれず利益が出るのに時間がかかる場合もあるでしょう。

しかし、バイナリーオプションは価格が上がるか下るか予測するだけなので、差額は関係ありません。
また、国内業者では2~3時間、海外業者では30秒~5分で利益が出せます。

チャート分析と経験を基に戦略を立てれば、短時間で利益が出せるでしょう。

反対に、短時間で投資額のすべてを失うリスクもあります。

したがって、資金ショートしないためにも安易な取引は辞めましょう。

おすすめのバイナリーオプション業者

バイナリーオプションの最大のメリットである短時間で利益を出せるのは、海外業者です。

金融庁の許可を得てないため、信用できる業者選びが非常に重要。

そこで、おすすめの海外業者がハイローオーストラリアです。

では、ハイローオーストラリアについて解説します。

海外バイナリーオプション業者でオススメはハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは、国内最大の利用者数を誇る、海外業者です。
最大ペイアウト率が2.3倍と非常に高く、サポート面も優秀であるため安心できます。
また、判定時間が30秒~1日と選択肢が多いです。
さらに、無料で使える優秀なツールが多数あるため初心者でも短時間で利益が出るでしょう。
ハイローオーストラリアについて、分からないことがあればサポートセンターに連絡するかインターネットで調べたらすぐに解決できます。
バイナリーオプションを始めるなら、ハイローオーストラリアを選択してみてはいかがでしょうか。

ハイローオーストラリアのおすすめポイント

賠償責任保険に加入している

トレーダーの資金を分離管理

入出金スピードが速い!

無料で始められるクイックデモで練習が出来る

日本語で電話・メール問い合わせができて安心

 

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

まとめ:バイナリーオプションとFXの仕組みの違いを理解してから利用しよう

この記事のまとめ

バイナリーオプションは、上がるか下るかの二者一択
バイナリーオプションは、投資額とペイアウト率によって利益が変わる
バイナリーオプション本来の楽しみ方がしたければ、海外業者がおすすめ

バイナリーオプションは、二者一択であるため初心者でも比較的勝ちやすいです。

しかし、予測が外れると投資額のすべてを失うため運や勘たよりの取引だと投資ではなくギャンブルといえます。

チャート分析や戦略をしっかり持って取引に挑みましょう。

バイナリー初心者は、国内で一番利用者数が多いハイローオーストラリアがおすすめです。
無料で取引を体験できるデモ取引ができるため、取引前に感覚を掴みましょう。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/demo” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアのデモ取引はこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/