必勝攻略法

バイナリーオプションの練習にアプリを使ってはいけない4つのワケ

バイナリーオプション練習
ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、バイナリーオプションで勝率を上げる練習方法について詳しく解説していくぞ。

バイナリーオプションは、土日は取引ができないため、隙間時間に取引する会社員トレーダーのボトルネックになります。

休日を利用して勝率を上げたい方にとって、土日を有効的に活用する方法はないのでしょうか?

実は、バイナリーオプションは土日にこそ取り組むべき3つの練習方法があるのです。

 

いきなり自分の資金を使って取引するのが不安

バイナリーオプションを練習してから本番に臨みたい

休日を有効活用し勝率アップにつなげたい

本記事では、以上のお悩みをお持ちのバイナリーオプション初心者に向けた内容となっております。

この記事を読めば、バイナリーオプションで勝てる最適な勉強方法や初心者が陥りやすい失敗点について理解が深まります。

ぜひ最後までご覧ください!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら![/su_button]

バイナリーオプションの練習方法3つ

バイナリーオプションの練習方法は、以下の3つです。

デモ取引とMT4を併用する
テクニカル分析をしながら取引を行う
バイナリーオプションの練習アプリを利用する

バイナリーオプションの練習をする際は、「デモ取引」と「MT4」を利用するようにしましょう。

理由として、デモ取引だけでも、相場の値動きを読むことはできますが、デモ取引とMT4を併用することで、より具体的なエントリーポイントや決済の目安を見つけ出すことができるためです。

また、バイナリーオプションのアプリを利用すれば、インターネット環境がない場所でも、取引の練習を行うことが可能に。

下記では、バイナリーオプションの練習方法について、詳しくご紹介していきます。

練習方法①デモとMT4を利用する

バイナリーオプションの練習をする際は、デモ取引を行うようにしましょう。

デモ取引とは、バイナリーオプション業者が提供しているツールを、ユーザーに試してもらったり、投資初心者の方に、実際の取引を体験してもらうサービスのことです。

また、「MT4」というツールを利用することで、現在のトレンドや、今後の値動きを予想しやすくなります。

MT4も、無料で利用することができるので、デモ取引と併用して利用するようにしましょう。

MT4の導入から設定までの詳しい方法は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

ハイローアフィボックス
ハイローオーストラリア攻略にはMT4必須!導入から設定まで徹底解説 ハイローオーストラリアで取引を始めたけど、分析は苦手! 全然勝てない!というハイロー初心者はとても多いです...

練習方法②テクニカル分析をしながら練習する

ハイローオーストラリアのデモ取引では、リアル取引同様に、「インジケーター」を表示させることができます。インジケーターを利用することで、相場の値動きから、具体的なエントリーポイントや決済の目安を見つけ出すことが可能です。

また、テクニカル分析をしながら取引することで、勝率を高めることもできます。バイナリーオプションは、価格が上がるか下がるかを当てるシンプルな取引のため、運任せのエントリーでも、50%の確立で勝つことが可能です。

しかし、多くのバイナリーオプション業者の場合、ペイアウト率が2倍未満に設定されているため、たとえ50%の勝率を保っていても、資金は減り続けてしまいます。最悪の場合、勝率が安定せず、負け続けてしまう可能性もあるでしょう。

上記のような問題を解決するには、テクニカル分析を行い、相場が今後どのように動くかを予想する必要があります。テクニカル分析は、相場が今後上昇もしくは下降する根拠を見つける手段なので、正しい分析を行うことができれば、勝率を高めることができるでしょう。

練習方法③バイナリーオプションの練習アプリ

バイナリーオプションには練習アプリが複数存在します。

練習アプリのメリットは、リアルタイムのチャートを使用せずシュミレーションにすることで土日でもバイナリーオプションの練習が出来る点です。

いきなり取引口座に資金を入金して取引を開始すると、負けて資金を失うリスクが高まります。

そんな時、アプリで練習して取引に慣れてからリアル口座で取引を開始すれば安心ですよね。

アプリは完全無料のため、バイナリーオプションが自分の投資スタイルと合っているのか見極めるために使ってみるのも有効と言えます。

しかし、アプリ内のシュミレーション相場は実際の相場と異なるため、リアル相場の推移を予測する練習には不向き。

以下、バイナリーオプションの練習としてアプリを利用する際のデメリットをまとめました。

実際の為替レートではないため、相場の推移を読み取る練習には不向き
練習できる通貨ペアや商品の種類が少ない
初心者は詐欺アプリにひっかかるリスクが高い

バイナリーオプションの練習アプリはあくまでも初心者が取引や操作になれるためのアプリのため、実際の取引で生かせるテクニック習得には不十分。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
バイナリーオプションの取引経験がない方は、入門編程度に触ってみるのがよいな。

バイナリーオプションの練習アプリをお勧めしない理由

バイナリーオプションの練習アプリをお勧めしない理由は、以下の4つです。

実際の為替レートでない

チャートがずれているため、練習にならない

選べる通貨ペアが少ない

詐欺アプリが存在する

バイナリーオプションは為替レートの動きを予想しHighかLowかエントリーするシンプルな取引です。

そのため、練習アプリは実際の為替レートを使用していない点が最大のデメリット。

中には、実際の為替レートを用いて取引することができるアプリもありますが、チャートにズレが生じてしまうため、正確な取引を行うことは難しいでしょう。

また、練習アプリは選べる通貨ペアが少なく、詐欺アプリも存在するため、バイナリーオプション初心者は特に注意が必要です。

下記では、バイナリーオプションの練習アプリをお勧めしない「4つの理由」について、詳しくご紹介していきます。

現実の為替レートではないため

バイナリーオプションの練習アプリは、実際の為替レートではなく、シュミレーションのレートを使って取引を行うアプリが多数存在。

そのため、練習アプリでは、実際の為替レートの値動きを学ぶことができません。

先ほどお伝えしたように、バイナリーオプションは為替レートの動きを予想しHighかLowかエントリーするシンプルな取引です。

バイナリーオプションでは、為替レートの値動きが読めないと、安定した勝率を上げることは困難です。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
初心者が効率的にバイナリーオプションを練習するならどうすればいいですか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
実際の為替レートを使用している、デモ取引がおすすめじゃよ

チャートがずれて練習にならない

練習アプリの中には、実際の為替レートを使用しているものもあります。しかし、練習アプリのチャートは、実際のチャートよりも少しズレがあるため、正確な取引を行うことができません。

チャートがズレる原因は、アプリの仕組みが影響しています。

多くの練習アプリでは、為替レートの値を取得し、チャートに反映。

為替レートの値データの取得からアプリへの転送または表示中に、タイムラグが発生してしまい、チャートにズレが生じるのです。

バイナリーオプションは、チャートの正確性が重要となる取引のため、ズレが生じるアプリはあまりお勧めできません。

バイナリーオプションの練習には、リアルチャートを使用したデモ取引を利用するようにしましょう。

選べる通貨ペアが少ない

練習アプリの多くは、デモ取引にくらべ、選べる通貨ペアが少ないのが特徴です。

練習アプリでは、下記のような有名通貨ペアは選ぶことができますが、発展途上国の通貨や外国通貨同士のペアは、ほとんど選ぶことができません。

ドル円(USD×JPY)
ユーロ円(EUD×JPY)
ニュージーランドドル(NZD×JPY)

また、バイナリーオプションでは、さまざまなチャートを比較し、勝てそうな通貨ペアを見つけて取引を行います。

そのため、選べる通貨ペアが少ない練習アプリは、あまりおすすめできません。

通貨ペアの選び方については過去の記事を参考にしてみてくださいね!

ハイロー 通貨ペア
【初心者向け】ハイローオーストラリア|通貨ペアの選び方のコツ3つ ハイローオーストラリアで取引する際、どの通貨ペアで取引すべきか非常に頭を悩ませますよね。 自分のスタイルに合わない通貨ペア...

詐欺アプリに要注意

バイナリーオプションには、詐欺アプリも存在するため、取引を始めたばかりの初心者は注意が必要です。

詐欺アプリは、練習アプリと同じ見た目な上、無料でバイナリーオプションの取引を体験できるため見分けがつきにくいのが特徴。

しかし、詐欺アプリ被害の実例として、知らない間に個人情報を盗み取られたり、架空請求が届くケースも報告されています。

詐欺の手口は、年々巧妙化しつつあるため、少しでも「危険だな」と感じた練習アプリは、利用しないのが一番の安全策です。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
クレジットカード情報の入力画面が出てきたら詐欺確定じゃよ

土日でも出来るおすすめの練習方法

弟子の鈴木
弟子の鈴木
アプリ以外で土日にバイナリーオプションを練習する方法ってありますか?
ハイロー仙人
ハイロー仙人
初心者はまずはバイナリーオプションの基礎知識をインプットすることじゃな

土日にできるバイナリーオプションの練習方法は、以下の3つです。

ローソク足の特徴を理解する
過去の取引結果を振り返る
週末の経済指標を確認する

投資初心者の方は、土日に、ローソク足の特徴を理解するようにしましょう。

また、過去の取引結果を振り返ることで、自身のトレードスタイルを見直したり、勝てるエントリーパターンや負けるエントリーパターンを見つけ出すことも可能です。

下記では、土日にできるバイナリーオプションの「3つの練習方法」について、詳しくご紹介していきます。

ローソク足の理解

ローソク足

投資初心者の方は、MT4の過去チャートを見て、ローソク足の特徴を理解するようにしましょう。

ローソク足には、「陽線」と「陰線」の2種類があり、それぞれ以下4つの値で構成されています。

始値 : ローソク足が形成された時点での価格
終値 : ローソク足が形成され終わった時点での価格
高値 : ローソク足が形成されていく中で、最も高かった価格
安値 : ローソク足が形成されていく中で、最も安かった価格

また、ローソク足の特徴を理解することで、トレンドの継続や転換などを見分けることも可能です。

ローソク足の見方について詳しく説明した記事はこちらです!

ローソク足
バイナリーオプション|ローソク足の見方と組み合わせを覚えた最強戦略 バイナリーオプションの取引をするとき、多くの方はローソク足を見ながらエントリーします。 しかし、初心者にとってローソク足は...

過去の自分の取引の振り返り

過去の取引結果を振り返ることで、自身のトレードスタイルを見つめ直したり、勝てるエントリーパターンや負けるエントリーパターンを見つけ出すこともできます。そのため、平日に取引した記録は、メモとして残すようにしましょう。

メモとして残す内容は、以下の3つです。

エントリーした日時
エントリーした根拠
利益または損益

また、過去チャートを振り返ることで、週明けの相場に向けての対策を立てることも可能です。

経済指標のスケジュール確認

週明けの経済指標と過去チャートの動きを確認しておくことで、今後どのように相場が動くのかを予想することができます。

特に、毎月第一金曜日に発表される「米雇用統計」では、一瞬で1円もの価格が動くことがあるため、注意するようにしましょう。

経済指標は、国ごとによって重要となるものが異なるため、自身が取引している通貨ペアの経済指標を、把握しておくことをおすすめします。

また、MT4を利用することで、過去の経済指標を確認したり、今後の相場の値動きを、より詳しく予想することできるため、デモ取引と併用して利用するようにしましょう。

デモ取引が出来るおすすめの業者

デモ取引が行える、おすすめのバイナリーオプション業者は、以下の2つです。

ハイローオーストラリア
ザオプション

ハイローオーストラリアとザオプションでは、口座開設をせずに、デモ取引を行うことができます。

また、ハイローオーストラリアは、スマホアプリにも対応しているため、外出先でも、デモ取引を行うことが可能です。

下記では、デモ取引が行える、おすすめのバイナリーオプション業者を、2つご紹介していきます。

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアでは、口座開設をせずに、デモ取引を行うことが可能です。

また、ハイローオーストラリアのデモ取引では、リアル取引とほぼ同じ機能を利用することができます。

そのため、デモ取引からリアル取引に移行する際、不明な点が少なく、スムーズに取引を行うことが可能です。

さらに、ハイローオーストラリアは、スマホアプリにも対応しているため、パソコン環境のない出先でも、取引が可能ですよ!

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

ザオプション

ザオプションも、ハイローオーストラリアと同様、デモ取引を行う際に、口座開設をする必要がありません。

また、ザオプションのデモ取引では、以下3つのインジケーターを、チャートに表示されることができます。

単純移動平均線
ボリンジャーバンド
相対力指数

上記3つのインジケーターの期間やラインの色・太さなどは、デモ取引の設定画面から変更することも可能です。

リアル取引を行う前に、自身と相性の良いインジケーターを見つけるようにしましょう。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/theoption” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ザ・オプションの公式サイトはこちら[/su_button]

まとめ:ますはデモ取引で練習してバイナリーオプションを攻略

この記事のまとめ

バイナリーオプションの練習をする際は、デモ取引とMT4を併用して使う
練習アプリは、実際の為替レートで取引できない場合が多いため、利用しない
土日は、過去の取引結果を振り返ったり、週明けの経済指標をチェックする

本記事では、バイナリーオプションの練習方法とおすすめの口座について、ご紹介してきました。

バイナリーオプションの練習をする際は、デモ取引とMT4を併用して使うことで、より具体的なエントリーポイントや決済の目安を見つけることができます。

ただし、土日はチャートが動いていないため、過去の取引結果を振り返ったり、週明けに行われる経済指標などの確認をしておきましょう。

また、練習アプリの多くは、実際の為替レートではなく、架空のレートを用いて取引を行うため、実際の為替レートの値動きを学ぶことができません。

中には、実際の為替レートを用いて取引を行うアプリもありますが、チャートがずれており、正確な取引が行えないため、注意するようにしましょう。

[su_button url=”https://binaryoption-report.com/highlow” target=”blank” style=”3d” background=”#1dcd00″ size=”5″ center=”yes” radius=”round” icon=”icon: play”]ハイローオーストラリアの公式サイトはこちら[/su_button]

ABOUT ME
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/