ウワサ・評判

ハイローオーストラリアは年齢制限あり!未成年が取引する抜け道はある?

ハイロー
この記事でわかること

ハイローオーストラリアを始めることができる年齢について
未成年が年齢をごまかして口座開設・ハイローオーストラリア取引は可能?
年齢を偽るリスク

ハイロー仙人
ハイロー仙人
皆の者、元気にしとるか?ハイロー仙人じゃ。
今回は、ハイローの年齢制限について詳しく解説していくぞ。

ハイローオーストラリアを始めてみようと考えている未成年の方で気になるのが「年齢制限」

自分は18歳の高校生だけど取引出来るのかな?
未成年がハイロー取引する抜け道はないの?

結論から言うと、ハイローオーストラリアを利用できる人は高校在学中でも18歳なら取引可能。
ただし、年齢をごまかした場合は非常に面倒なことになるので18歳になるまでハイローオーストラリアの取引は控えましょう。

ハイローオーストラリアの年齢制限は18歳以上

ハイローオーストラリアの口座開設や取引開始可能年齢は、20歳、18歳と2つのウワサがあります。
正しい情報は18歳以上。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
国内のバイナリーオプション業者の年齢制限は20歳以上じゃから、間違えやすいんじゃ。

ハイローオーストラリアのような海外のバイナリーオプション業者は年齢制限を18歳に設定しています。
したがって、高校生でも大学生でも18歳の誕生日を迎えた日からハイローオーストラリアの口座開設ができるのです。

年齢制限はごまかせるのか?

18歳以上でなければハイローオーストラリアの口座開設が出来ないとなると、未成年の方は「年齢をごまかしてしまおう」という考えがよぎります。

しかし、年齢を偽ってのハイロー取引は不可能です。

ハイローオーストラリア以外の海外バイナリーオプション業者の中には、口座開設に本人確認書類の提出は不要。

かつ出金時までに身分証を提出すればいいという業者も存在します。

しかし、ハイローオーストラリアは口座開設時に顔写真付きの身分証の提出が必須!
本人確認書類を偽って提出してもバレてしまうため年齢はごまかせません。

年齢詐称でハイローオーストラリアは利用できる?

先ほど、年齢をごまかしてのハイロー取引は不可能と説明いたしましたが、
中には本人確認書類を自分以外の人から借りて口座開設する人もいます。

生年月日を偽って入力することはできない

ハイローオーストラリアの口座開設に必要な本人確認書類について、公式情報では以下の通り明記されています。

本人確認書類

出典:ハイローオーストラリア「よくあるご質問」

口座開設に必要な本人確認書類

運転免許証
パスポート
写真付きマイナンバーカード

ハイローオーストラリアの新規口座開設申し込みフォームには、生年月日の入力欄があります。
たとえ生年月日を偽って入力したとしても、フォームがはじかれてしまうので審査に通らないのです。

家族名義での口座開設はおすすめしない

未成年でハイローオーストラリアの口座開設したい場合、成人の家族に代理で口座開設をお願いする場合があります。

弟子の鈴木
弟子の鈴木
親の名義を借りるってことか。

確かに、親や兄弟を説得することができ、万が一ハイロー取引が開始できても、大きな問題点があります。

それは「確定申告」です。

ハイローオーストラリア取引で利益が出た場合、儲けに対して税金を払う義務が発生します。

そして、税金は口座の名義人が支払う必要があるのです。

ハイローオーストラリアの儲けは副業収入として確定申告を行い、次年度からの納税額が増えるため家族の職場に不審に思われる可能性も出てくるのです。

ハイロー仙人
ハイロー仙人
副業禁止の会社なら家族に迷惑がかかるぞよ。

未成年が取引で多額の利益を生み出すのはある意味すごいですが、家族から名義を借りる前に、きちんと確定申告の必要についても説明した方がいいですね。

年齢制限をごまかした後のトラブル

たとえ、年齢制限をクリアしてハイローオーストラリアの取引が開始できたとしても、後々トラブルに発展するケースが増えています。
先ほど説明した確定申告もトラブルの原因のひとつですが、他にも面倒な問題に発展する例をご紹介します。

借名取引は法律違反

借名取引とは家族名義や友人名義の口座を利用して、本人が名義人になりすましておこなう取引で、犯罪収益移転防止法により禁止されています。

したがって、ハイローオーストラリアにかかわらず、他人名義で取引をすることは不正行為です。

脱税
マネーロンダリング
テロ資金供与

これらの不正や違法行為の温床となってしまわないように、金融庁は2018年2月にガイドラインを策定。

ハイローオーストラリアの公式情報にも本人確認書類や公共料金、郵送物等に偽造を施した場合は口座の強制解約とはっきり明記されています。

強制解約

出典:ハイローオーストラリア「よくあるご質問」

ハイロー仙人
ハイロー仙人
軽い気持ちで他人名義の口座で取引したらダメじゃよ。

アカウント凍結

借名取引はそもそも犯罪収益移転防止法に違反しているので、バレた場合口座凍結後に資産が没収される可能性もあります。

アカウントが凍結されるだけでなく、二度と本人名義で口座開設が出来なくなるのです。

今後一生ハイローオーストラリアを利用できなくなるリスクを背負ってまで他人の名義を借りる必要はないですよね。

年齢制限がクリアされるまでに、準備できることはたくさんあります。

口座開設後の勝率を上げるためにも、事前に投資の勉強をおこない知識を深めることが先決と言えるでしょう。

年齢制限がクリアされるまでにやっておくべき準備

全くの未経験で未成年がバイナリーオプションに挑戦するのは資金をどぶに捨てるようなもんです。
18歳になるまでに覚えるべきことはたくさんあるので何を勉強すべきなのか説明します。

投資の基礎知識を身に付ける

まずは投資についての基礎知識を身に付けましょう。

ハイローオーストラリアは、現在の価格から一定期間後の価格が上がっている(High)か、下がっているか(Low)を予想するだけのシンプルな仕組みとなっています。

HighかLowの2択のため一見簡単そうに思えますよね。

しかし取引方法やFXとの違いなど、しっかり理解していないと継続的に勝率を上げることが難しいので負け続きになってしまうんですよ。

ハイローオーストラリア攻略に必要なスキル

ハイローオーストラリアの仕組み・取引方法の理解

チャート分析

値動きの本質をつかむ

資金管理、メンタル管理の方法

時間帯ごとの特徴

弟子の鈴木
弟子の鈴木
こんなに覚えることが多いんだ!
ハイロー仙人
ハイロー仙人
だから、年齢制限がクリアされるまででデモ取引で練習するのがおすすめじゃよ

年齢制限のないデモ取引の開始

ハイローオーストラリアのクイックデモは未成年でも取引が可能です。
個人情報の入力も資金を取引口座に入金する必要もありません。

公式サイトにアクセスすれば誰でもすぐにデモ取引できるので、まずはクイックデモでハイローオーストラリアの取引の流れや感覚に慣れるところから始めましょう。

デモ取引のおすすめポイント

取引の操作方法を学べる
為替相場の動きの特徴をつかむことができる
分析や取引手法の練習になる

ハイロー仙人
ハイロー仙人
いきなりリアル口座で取引する前に、デモ取引から始めるのがおすすめじゃよ。

18歳になるまでに投資の基礎を学び、ハイローオーストラリアのデモ取引を活用。

そして年齢制限がクリアになった後のリアル口座開設・取引開始に向けて着々と準備をしていきましょう。

まとめ:デモ取引で練習し18歳から取引開始!

ハイローオーストラリアが利用できるのは18歳からです。
バイナリーオプション業者の大多数が年齢制限を18歳もしくは20歳以上で設定しています。

<div class=”concept-box1″><p>

ハイローオーストラリアは未成年でも18歳以上なら口座開設・取引可能。
他人名義の口座で取引したら法律違反。
18歳未満は投資の勉強とデモ取引で勉強しておこう。</p></div>

他人名義の口座利用がバレれば二度とハイローオーストラリアを利用出来なくなるので絶対にやめておきましょう。

まずは年齢制限解除になるまで、ハイローオーストラリアのデモ取引で勉強するのがおすすめですよ!

ABOUT ME
ハイロー仙人
ハイロー仙人
当サイトで、ハイローオーストラリアの取引に関する情報をお届けしています。 勝った情報も負けた情報も是非参考にして下さい。 管理人が一押しするハイローオーストラリアの公式サイトはコチラです。 公式サイト:ハイローオーストラリア 僕のサイト:http://binaryoption-report.com/